FC2ブログ
2014年08月25日 (月) | Edit |
まぼろし~の大会と噂の瀬の本高原マラソン大会に行ってきましたバイ。
もちろん完走しましたよ~、高低差270mの高原を走りました!トレーニングのつもりでおしゃべりしながらゆっくり下りまして、復路はずっとのぼりできつかったです。ゆっくりでしたがずっと走り続けました。
タイムはゴールしてから時計をストップするの忘れてまして、たぶんですが15.48km 1:45:24 6:48ペースでした。
順位は814名参加の538位でした~!

当初、2時間はかかると思っていたので、それより早くゴールできたので満足しています。たぶん晴れていたらもっときつかったでしょう、曇りのち雨で良かったです。


23日土曜の昼から美樹ちゃんと出発、車で片道3時間30分かけて瀬の本高原へ、今夜のお宿は瀬の本高原ユースホステル、朝食付き3240円也。荷物を置いて、すぐ近くにある黒川温泉郷へ食事と温泉へ行ってきました。

RIMG0620_convert_20140825164154.jpg

川沿いに何件もの雰囲気の良い旅館があり、ちょうどマラソン大会の前夜祭があっていました。

RIMG0625_convert_20140825164013.jpg

いい感じでしょう!

RIMG0622_convert_20140825163522.jpg

有名な秘湯です、混浴なのです、行きたかったけれど美樹ちゃんに止められた。

温泉は女子専用露天風呂、川のせせらぎを聞きながら気持ちよかった。食事場所もお洒落で落ち着いていました。
地ビール買って20時にはユースホステルへ、登山の団体さんとマラソン大会に出られる方が数人おられ、色々と情報交換しました。
「大会のコースは行きは極楽、帰りは地獄」とのことでした。

大会当日は6:00起床。7:00朝食、7:45にユースを出て5分で会場駐車場へ、受付を済ませてから車へ戻ると、この大会でまた再会予定のジョグノートのお友達が近くに駐車されていました。前回はお隣に駐車されてまして、不思議なご縁なのです。

大雨や台風で中止の多いこの大会、今年は曇りで雨も降りそうだけど開催まちがいなしで沢山のランナーさんが集まっていまして、開会式では走友会の超ベテランの方々(80歳代?)が聖火を点されました。確か最高齢は96歳でした。


10:00には10マイル(約16km)スタート、10:10に10kmスタート。

美樹ちゃんは10kmなので、10マイルの私とラン友さんご夫婦は10分早くスタートしました。ラン友さんのご主人は故障中で練習をされてないとかで2kgも体重が増えたとおっしゃってました、腰にコルセットつけての参加でしたが余裕の走りでした。

往路はアップダウンしながらもじわじわ下り、ラン友さんとず~っとおしゃべりしながら6分前後のペースで走りまして、復路はずっと上りで息があがっておしゃべりできず、とにかく必死に走りました。たぶん歩いたほうが速かったかも・・・。

RIMG0633_convert_20140825165134.jpg

これは復路、ラン友さんは4人ほど前を走られています、ここは割りと平坦な道、雨が降っていてランパンが水着みたいになって足に張り付くので走りにくかった。

タイツを履くか悩んだんですけど、なんせインナー付なのでタイツはいてランパン履くと変なんです、でも履いとけば良かった・・・。

今日はここまでで時間切れになりました。スミマセンが続きはまた明日。。
最後まで読んでくださってありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2013年08月25日 (日) | Edit |
25日の阿蘇瀬の本高原マラソン大会10マイル出場の為、前日より阿蘇入り。

今日6:00起床、窓の外は激しい雨と風。
これは中止かも・・。
8:30頃現地到着。
受付をするとやっぱり中止とのこと。
とってもとっても残念だけど、この雨と風じゃ無理ですね。
無料温泉券とお弁当と参加賞頂きました。

さっそく黒川温泉組合へ。

入湯手形を購入すると各旅館の温泉3か所に入れます。
今日は無料券なので本日1回限り。

「いやしの里 樹やしき」の満天の湯という所へ行きました。
ここはこじんまりした内湯と露天風呂があるのですが、その露天風呂の奥に混浴露天風呂への通路がありました。



とにかくひどい雨で露天風呂にも長く入っていられず、車に移動でも濡れて散々でした。

お昼は頂いたお弁当を食べましたが、豪華なお弁当でした。
写真撮ったら良かったんですが、半分くらい食べてから気付きました。残念。

参加賞はアームバンド、手袋、阿蘇名物高菜漬け、南小国栽培米「あきげしき」1㎏



走れなかったのは残念でしたが、いつもの田舎を抜け出して新鮮でした。
今は現実に戻っています(~_~;)

半沢直樹みてます、面白すぎる