FC2ブログ

今月読んだ本

今月読んだ本 すべてkindleの無料のやつ。

「夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神」 水野敬也著
「夢をかなえるゾウ3 ガネーシャの教え」

このガネーシャっていうゾウの顔をした神様が夢をかなえてくれるって本、なぜかお笑い芸人のような話し方で笑えたしファンになりました。そう簡単に叶えてくれないとこがまたいいんです。課題が沢山あって、結局は自分の力で夢をかなえるって話なんですけど、元気がでました。ガネーシャに会いたいです。

「トヨトミの野望」  梶山三郎著 

なんとなく読み始めたらやめられなくなりました。トヨトミとはトヨタ自動車のことでノンフィクションかと思える内容でした。フィクションらしんですけどトヨタ自動車を見る目がちょっと変わったです。すごく面白かったです。

「これ一冊で基礎から運用までOK! 投資信託 超入門 」 佐々木裕平著

投資信託に興味があって、毎月1万円ずつでも買ってみようと3月に買ったとたんに株価大暴落しまして、基準価格額下落メールが何度も来て心折れてしまい、その後買っていませんが、よく考えてみたら暴落した時こそ買っておいた方がよかったようです。
ドルコスト平均法とかで毎月コツコツと買っていくとよいらしい、もっとお勉強しなくてはと読みました。

「最後の医者は桜を見上げて君を想う」 二宮敦人著

癌のお話。抗がん剤を勧める医者と積極的治療を勧めない医者と共通の友人である医者のお話。余命をどう生きるか、抗がん剤をすべきなのか、深いストーリーでした。心に残る言葉は「命の価値はその長さではなく使い方にある」というもの。
最後の方は泣けました。

「人を操る禁断の文章術 」 メンタリストDaigo著
よくわかりませんでした。頭悪いので人を操れない事に気づいた(笑)

「はだかの王様 億万長者がすべて失ってわかった絶対にやってはいけない42のこと」
与沢翼著
なんていうか、この人のことあんまり好きじゃないなと思った。やっぱホリエモンが好きです。

さて、来月はどんな本との出会いがあるか楽しみです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

トン姑

Author:トン姑
くまモン県のとあるド田舎在住

2011年6月に直腸がんで2回の開腹手術受け子宮と直腸を摘出。
2012年11月に脂肪肝指摘されジョギングを開始、今では走る事が生活の一部になりました。
直腸がんは2016年7月で卒業、右肺中葉に結節があり経過観察中でしたが、2019年に消退しました。2018年9月より血糖値スパイクが判明、ほどほどに糖質制限中です。

2019年3月に還暦を迎えました。これからは興味のある事どんどんやっていきます。




初フル2013.12.08 4:45:11

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR