FC2ブログ
2018年11月30日 (金) | Edit |
ちょっとしばらく忙しくてブログ放置、書きたいことは沢山あるのに気持ちが落ち着きません。

まずは今月の走行距離は160kmでした。血糖値が落ち着いて血糖値下げ下げジョグをしなくなったらめっきり走行距離が減りました。やっぱり夜ジョグは短くてもやった方がいいのかも。
いつもだと11月に何かしら大会を入れていたのですが、今年はなんとなくお休み月にしました。やはり短い大会でも一つくらい入れてた方がヤル気が出るみたいです。あと来年の2月もお休み月にしようと思っていましたが、考えなおします。

ところで、23日に坂練やってからしばらくは筋肉痛で走れず、体力の衰えに愕然といたしました。今は必死でたんぱく質をとっていますがなかなか体重も筋肉も増えてない感じ。普通、ランナーの世界では体重1kg減るとタイムが3分速くなるといいますが、それってエリートさんだけの話なんでしょうか、私の場合は3分速くなるどころか、2歳は老けた気がします。
4kg減ったので8歳くらい老けました。いやもっとかも・・。

それに、今までカロリー計算していたダイエットって意味なかったみたい、糖質制限したら信じられないほどスルスルと体重が減って、重症便秘まで治りました。先日は腹部エコー検査に行って主治医さんに「糖質制限したら便秘が治りました」と言ったら驚きもせず「そういうもんです」と言われました。糖質と腸って関係おおありなんですよ。もっと早く教えて欲しかった。

さて、明日から師走です、もう既にせわしない毎日で奈良マラソンの用意も計画もたっていませんが、制限時間内に完走できるようあと1週間ですこしでも体力つけたいです。

本日はご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
色々大変な中、私よりも沢山走られてますね(^^)
奈良のコースはアップダウンが多くて、辛いコースだとは思いますが、応援も多くて楽しめるコースでもあります。応援を力に変えて頑張って下さいね(^^)
私は10Kですが、奈良でお会いするのを楽しみにしてますね!
2018/12/01(Sat) 05:53 | URL  | TH #-[ 編集]
師走と同時に奈良マラソンが迫ってきてますねぇ。
なんだかワタシも落ち着きませんよー(^^; お互い主婦、お気持ちめっちゃわかりますよ。とにもかくにも・・・ひとつひとつ、クリアして記憶に残る師走にしましょう!がんばりましょうね!(^^)!
2018/12/01(Sat) 07:10 | URL  | はとぽう #64TjWBNY[ 編集]
1Kg減ると早くなるは、実感しましたよ(^-^)昨年のゆうやけと青太は減量と経験だけでゴールしましたから。ゆうやけまでは、10K以上は走ってませんでしたから(^-^;
2018/12/01(Sat) 10:10 | URL  | アルジです(^-^) #-[ 編集]
THさんへ
こんばんは、THさんコメント有難うございます!!

今月は大会もなく行事もあまりなかったのでなんとか走れました。お天気が続いたのもあるかもです。
奈良のコースはアップダウンが多いと聞いて、どれくらい辛いのか体感したくエントリーしました(笑)
また今シーズンもお会いできるんですね、嬉しいなあ~♪
今年は身は軽くなったけど足は重そうですが楽しんで完走したいです。どうぞ宜しくお願いします。
2018/12/01(Sat) 21:42 | URL  | トントンコ #-[ 編集]
はとぽうさんへ
こんばんは、はとぽうさんコメント有難うございます!!

なんか色々あって奈良マラソンに集中できておりません、そうそう、ひとつひとつクリアしないとって自分に言い聞かせています。
はとぽうさんが居てくださるのでとても心強いです、心に残る師走、ほんとそうしたい。今年の締めくくりですもんね。

お会いできるのを楽しみに頑張ります。
2018/12/01(Sat) 21:45 | URL  | トントンコ #-[ 編集]
アルジさんへ
こんばんは、アルジさんコメント有難うございます!!

お久しぶりです!アオタイ出られるんでしょう?あと一週間ですね。
やっぱり筋肉は落とさずに体重だけ落とさないと走れないですね、実感してます。今から盛り返してなんとか頑張ろうと思っています。
ただ血糖値スパイクは改善されて食事も今のところいい感じなんですよ、これを続けていくつもりです。

今年もあっという間でした、来年は天草でまたお会いできることを楽しみにしています。
2018/12/01(Sat) 21:50 | URL  | トントンコ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック