2018年04月15日 (日) | Edit |
今日は朝からミキちょんが挑戦する橘湾岸スーパーマラニックの下見に誘われていたので行ってきました。
朝6時15分に運転係のテルさんが迎えにくるという事でしたが、な、な、なんと目覚めたのは6時4分でした。もうアウトだと思ったのですが、とりあえず顔だけ塗って着替えて車に乗り込みました。

しかし頭は目覚めておらずボーっとしたまま、途中でミキちょんを拾って予定のフェリーに乗り込みました。私はてっきり雲仙、島原あたりを車で走って名物ちゃんぽん食べて帰るくらいのつもりでしたが、なんと出発地点の長崎市内まで行くのとこと、そして80kmのコースを車で走るのだそう。

P_20180415_071840.jpg

行きのフェリーの中

長崎市内まではそう遠くは感じなかったのですが、スタート地点からコースに沿って車移動となると、慣れない土地で何度も迷子になるし坂は多いし道は狭いしで眩暈がしそうになりました。ほぼ一日中車に揺られていたためか食欲は減退するし、なかなかいいダイエットになりました。といっても後部座席で楽してましたけど。

P_20180415_093234.jpg
ここがスタート地点、古い建物は出島の建物です。

長崎市内に来たのは20年ぶりくらいかなあ、今度はゆっくり来てみたいと思いました。
それにしても80kmのコースはアップダウンが凄くてフラットコースの100kmに匹敵するのではないかと思います。これでもミドルコースらしく他は217kmコース173kmコースがあります。どれもエグイコースらしいです。
興味のある方は長崎橘湾岸スーパーマラニック ←こちらをクリック。春と秋に開催されているようです。

結局はちゃんぽん食べる時間もなく、お昼ご飯を買いにコンビニに寄ってもらったんですが、食欲がなくて「一本満足バー」とリンゴジュースしかお腹に入らず。ずっと胃腸に振動を与えていると食欲がなくなることを実感しました。ウルトラマラソンはまさにず~っと胃腸に振動を与えることになりますからね、よくウルトラを走るには胃腸を鍛えろっていう意味がよくわかりました。
私には無理だ。

やっとのことでゴール地点に到着したのは午後3時をまわっていました。今回は長崎市内のエキゾチックな雰囲気や海岸線の美しさ、ジャガイモ畑の長閑な道が印象に残りました。

P_20180415_162508.jpg

さらば長崎。

今日はいい経験になりました。一日中運転のテルさんには頭が下がります。コース下見ができたミキちょんは大収穫だったことでしょう。当日はぜひ頑張ってゴールしてもらいたいです。

私も来年くらいは60歳の記念に60kmコースの大会を探そうかなあ~て気になりました。

本日はご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック