fc2ブログ

癌家系

今日はいいお天気でした。日差しはけっこう暑かったです。

朝からお腹ゴロゴロ、キターッ、トイレにダーッシュ
何度かトイレ往復し、落ち着きました。あースッキリして良かった(*^^)v
でも、飲んだり食べたりすると、腸の蠕動運動が促進されるようで、すぐにトイレ直行です。今日は仕事が暇な日だったのでヨカッタ。

帰ってからお遍路用の写経をして心を落ち着けていたら、弟からメールがきました。「母が胃癌の再発で来週手術になりました」とのこと。
母が最初の胃癌の手術をしたのは9年前の10月でした。胃の2/3を腹腔鏡で切除しました。今年で82歳になりますが、すごく元気だったので、ここ5年ほど胃カメラの検査をしていなかったようです。

すぐに母に電話しましたが、思ったより元気で、手術当日に私が付き添うと言うと安心したようです。

母の兄弟は兄が二人と妹が一人いまして、母以外は皆大腸がんです。
一番上の兄は20年くらい前に直腸を摘出していて今年88歳になりますが元気です。
二番目の兄は30年くらい前に(どこだったか忘れました)結腸を手術し、その後肝臓の手術もし、去年前立腺がんも見つかましたが、何もせず経過観察のみでとても元気です。母の妹も10年くらい前S状結腸を摘出していますが元気です。直腸を手術した叔父はたまに腸閉塞で入院していますが・・・。

従妹の中でも大腸がんになったのは私だけ。
最初はなんで私なの?と理不尽に思いましたが、今では私で良かったのかもしれないと思っています。
みな大腸カメラ検査をしてくれたみたいです。


検診は1年に1度は必ず受けてほしいです。胃カメラまでは受ける人も多いでしょうが、大腸カメラもぜひ受けていただきたいです。女性の方は子宮がん乳がんも検査も受けてください。


受けてさえおけば安心です(*^^)v ぜひよろしくです



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  よろしくまモ~ン!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

トン姑

Author:トン姑
くまモン県 AMX

2011年6月に直腸がんで2回の開腹手術受け子宮と直腸を摘出。
2012年11月に脂肪肝指摘されジョギングを開始、今では走る事が生活の一部になりました。
直腸がんは2016年7月で卒業、右肺中葉に結節があり経過観察中でしたが、2019年に消退しました。2018年9月より血糖値スパイクでほどほどに糖質制限中。2021年9月より頻脈発生、12月より不整脈で服薬開始。

初フル2013.12.08 4:45:11

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR