2016年04月24日 (日) | Edit |
昨日はくまモン市内の実家へ行ってきました。車で片道2時間、大きな余震が来ないかハラハラしましたが大丈夫でした。

行きは割とスムーズに行くことができ、家屋の倒壊などもなく、所によっては瓦が落ちた為に屋根にブルーシートが置いてありました。実家も2階の瓦が縁側の天井に落ちて穴があいていました。家の中はほぼ片付けられて生活はできていますが、断水しているのでお風呂に入れず洗濯もできず、不自由に暮らしています

P_20160423_122628.jpg

隙間から空が見える~、修理を頼んでいるけどまだ来てくれないらしい。

話を聞くと最初の揺れで家具が倒れたそうで、母は箪笥の下敷きになったとのこと、揺れが収まってから父が箪笥を取り除き、隣に住む弟夫婦と車に乗って叔父の庭に避難したそうだ。さすがに怖くて二晩は車の中で寝たそうだけど、震度6強って想像を絶する揺れなんですね。おそらく私の所は震度5弱くらいだったと思いますが、震度6を超えるとものすごい揺れなのだと恐ろしくなりました。

差し入れに新鮮なお刺身を持って行ったら何より喜ばれました。皆は前向きに元気に頑張っています、きっと乗り越えられるはず。

帰りに友人と会って遅い昼食。「震度4くらいならもう慣れっこになった」と弟と同じ事を言って笑ってました。最初のドンっという揺れでだいたいの震度が分かるのだそうだ。2回目の揺れではさすがに死ぬかと思ったそうで、あの揺れを経験すると震度4なんて可愛いもんらしい。

P_20160423_144917.jpg

こってりオムライスにチキン南蛮~、このところ体重が減ったので多少食べても大丈夫なのデス!

さて、今日は旦那と姪のアパートの片付けに行ってきました。熊本駅の近くに住んでいるのですが、被災後は避難所にいて、怖くて一人でアパートに入れないとの事。外から見るぶんには頑丈な建物に見えましたが、中に入るとあちこちにコンクリートに亀裂が走っていて、部屋の中は足の踏み場もないくらいぐちゃぐちゃ、米びつの米も散乱しているし、家具やテレビが全部倒れていました。壁にも亀裂が入っており、とても住めそうではないので、引っ越す事を前提に片付けをしました。他の住人さんも引っ越し作業をされていました。


早めに作業して夕方までには帰ってきました。時々小雨が降ってきましたが、ちょこっと走ってきました。
なるべくフォームに気をつけてしっかり腕を振って走りました。このところ左足首が思わしくなくアキレス腱の痛みなのか調子悪かったんですが、フォームに気をつけて走ったからかあまり痛みませんでした。
汗をかくと気持ちいい、昨日も今日もくまモン市内を走っている人を見かけました。
ジョグノのお友達は旦那さんの仕事場に差し入れを背負って往復20kmをLSDしてきたとありました。途中の道端に咲く花達もアップしてあって癒されました。皆、頑張っています。


私の所は大した被害がありませんでした、でもまだこれから先は分かりませんので、ちゃんと備えをしとこうとあれこれ荷物をまとめました。その中にハンゴウがあったんですけど、さすがにそれはいらんだろうと旦那に言われました。


熊本は混乱しています、でも町は少しずつ活気を取戻しています。


本日はご訪問ありがとうございました。



にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
箪笥の下敷き。。。ご無事で本当に良かったですね。
お水が使えない等大変な苦労だと思いますが、早く元の生活に戻られるよう祈っています。
とんとん子さんも体調を崩されませんように。
2016/04/24(Sun) 23:44 | URL  | canteen #-[ 編集]
ご無事で、なによりでした。
余震続いて気持ちがなかなか落ち着かないと思いますが早く元の生活が戻りますように。
2016/04/24(Sun) 23:51 | URL  | proceed2600 #-[ 編集]
みなさん、たくましく生きておられる様子、こちらが元気を頂きました。ワタシも阪神大震災で危うく箪笥の下敷きになるところだったんですよ。夙川で震度7、箪笥がスローモーションで倒れてくる場面、今もしっかり覚えてます。ご無事でよかった。新鮮なお刺身はさぞかし美味しかったことでしょう。
くまもん県、心から応援しています。
2016/04/25(Mon) 06:24 | URL  | はとぽう #64TjWBNY[ 編集]
余裕有ったら気分転換にジョギングで汗をかくのも良いですね(*^^*)

けど、汗かくと風呂入りたいな…(^_^;)

う〜む

早く日常が戻れば良いですね‼

2016/04/25(Mon) 11:46 | URL  | ちょーみん #5lDNG.oQ[ 編集]
canteen さんへ
こんばんは、canteenさんコメントありがとうございます!

箪笥が重くなくてヨカッタです、寝るとき家具の側はNGです、倒れてきたら下敷きですもん。

お水が出ないのは不便のようです、去年こちらは台風で5日ほど断水したのですが、お水って有難いもんなんだ~って痛感しました。
「生きてるだけで丸儲け」汚れでは死なんと弟が言います。自分だけじゃないっていう連帯感があるようで、きっと乗り越えてくれると思います。

私も負けないよう頑張ります。
2016/04/25(Mon) 22:21 | URL  | とんとん子 #-[ 編集]
proceed2600 さんへ
こんばんは、proceed2600 さんコメントありがとうございます!

2回目の本震はさすがに怖かったですが、震度は5弱くらいだったようです。被害がほとんどなくてライフラインも止まっておらず、続く余震に怯える以外はいたって普通に暮らせています。

このあといつ大きな地震がくるのか分からないのが不安です。色々なデマ情報に翻弄されます。
早く余震のない平和な日々に戻りたいです。
2016/04/25(Mon) 22:25 | URL  | とんとん子 #-[ 編集]
はとぽうさんへ
こんばんは、はとぽうさんコメントありがとうございます!

そうか~はとぽうさんは震度7を経験されているんですね、あの時テレビで見た映像に驚愕しました。恐ろしかったでしょう。
実家を見て思うのはこちらとは全く違う揺れだったろうという事です。それこそ震度7くらいあったんだと思いますが、もう大きな余震がない事を祈るしかないです。

私が住んでるとこは天草ってとこで周りは海なので新鮮な魚が手に入りますので弟達も大喜びでした。なんとか乗り切ってほしいデス。

熊モン県を応援ありがとうございます、応援の言葉が身にしみます。
2016/04/25(Mon) 22:33 | URL  | とんとん子 #-[ 編集]
ちょーみんさんへ
こんばんは、ちょーみんさんコメントありがとうございます!

断水している人の為に郊外の温泉や断水のない地区の銭湯が無料開放されているのでジョグも大丈夫です!
こんな時は走ってスッキリする事も大事です。動かないでいるとエコノミークラス症候群になりますからね、運動はいい事なんです。

実家の両親は足が悪いのでなかなかお風呂に入りにいけないので困ります。
はやく水が出るようになる事を祈るばかりです。
2016/04/25(Mon) 22:37 | URL  | とんとん子 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック