fc2ブログ

大丈夫デス

皆さんご心配かけました。あれから眠れないかと思いきや、しっかり眠ることができました。今朝もいつものように母屋へ食事の用意をしに行ったら、いつもは起きてこない義母が起きていて夕べは怖くて眠れず、コタツでうとうとしただけとのこと。朝から親戚に連絡したり電話がかかったりで忙しかったデス。皆の安否確認ができ、まずは一安心。

職場でも地震の話でもちきりでした。皆は余震の度に目が覚めてあまり眠れなかったそうですが、私はなぜかしっかり眠れました。きっとメールやコメントのお陰だと思います。

熊本市内はひどかったみたいで、特に震源地の益城町に住む親戚は家におれずに車で夜を明かしたそうです。怖かったことでしょう。
余震は随分減った気がします、このまま終息して震源地の方々が一日も早く元の生活にもどれますように。


本日はご訪問ありがとうございました。





スポンサーサイト



コメント

ご親戚は大変なことでしたが・・・皆さんご無事で良かったですね。
ホッとされたことでしょう。
とんとん子さん、何があっても動じないなんて、さすがです!

多分、この日記の後に、なんか余震かどうか分からないのが来てますが何事も無ければ良いですが…

早く収まれば良いですね‼

こんばんは

熊本ってことでとんとん子さんの事がとても気になっています。
ご無事をお祈りしています。


Mayokohaさんへ

Mayokohaさんありがとうございます!

今朝方1時30分ごろに震度6弱の地震で飛び起きました。さすがにその後は眠れず、テレビのニュースを見ていました。
実家は家の中がめちゃくちゃだそうで、車の中に避難して一夜を過ごしたそうです。

西区に住む長男と連絡がとれず心配しましたが、大丈夫でした。
まさかの事態に驚いています。

こちらは少し離れているので大丈夫です。皆で助け合って頑張ります!

ちょーみんさんへ

ちょーみんさんありがとうございます!

そうなんです、鈍感な私もさすがに飛び起きてまたまた裸足で外へ出ました。いかんですね、厚底の靴を用意しときます。
余震も続いていて気持ちが悪いです。熊本市内や阿蘇が大変なことになっています。

実家が大変なので行きたいんですが、道が危ないから来るなと言われました。

早く収まってほしいデス(涙)

canteen さんへ

canteenさんありがとうございます!

こちらは震源地から離れているので大丈夫ですが、深夜の震度6弱には飛び起きました。最初の地震より強くてビックリしました。
今のところは被害もなくライフラインも止まっていませんので大丈夫デス。

まだ余震が続いていて気持ち悪いです、裸足で外に出ないように厚底の靴を用意しとこうと思います。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

トン姑

Author:トン姑
くまモン県 AMX

2011年6月に直腸がんで2回の開腹手術受け子宮と直腸を摘出。
2012年11月に脂肪肝指摘されジョギングを開始、今では走る事が生活の一部になりました。
直腸がんは2016年7月で卒業、右肺中葉に結節があり経過観察中でしたが、2019年に消退しました。2018年9月より血糖値スパイクでほどほどに糖質制限中。2021年9月より頻脈発生、12月より不整脈で服薬開始。

初フル2013.12.08 4:45:11

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR