FC2ブログ

今を一生懸命生きる

今夜はテレビを消して静けさを楽しんでいます。昨夜は蛙の声を聞きました。
もうすぐ旦那が帰ってきたら、また古い時代劇か映画を見るからまたうるさくなります。

昨日は買い物ついでに町のトレーニング施設へ寄って、20分のトレッドミルと、5種類の器具を使用して筋トレをそれぞれ20回ほどして帰ってきました。施設の使用料は200円、雨も降っていたし丁度良い運動になりました。

今日は怪しい雲ゆきでしたが、夕方はくもりでしたので、ちょっと走りました。
筋トレせいか、少し足が重かったですけれど、今月の目標まであと10kmなので、今日は5km。

距離: 5.01 km
タイム: 29:41
平均ペース: 5:56 min/km
カロリー: 277 C

体重がなかなか元に戻りませんが、あまり焦らずボチボチ減せばいいかなって・・・今夜はなんとなくおやつを作ってしまった。

おやつ

不格好なビスコッティですバイ、砂糖ちょっと入れすぎたみたい、思ったより甘かった(^_^;)紅茶と相性がヨカとです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





こっからはちょっと病気の話です、走りネタではないので線をひきました、興味のない方はスル―してくださいませm(__)m

さて、2月12日から親友が抗がん剤の治療を頑張っている、そして同じ日から母も内服の抗がん剤が始まった。母は昨年10月に残胃3分の1を摘出し、その後、腹膜に播種が見つかったので、抗がん剤の内服を始めるにあたり、本人に「お腹にも癌ができてるから、飲み薬で治療した方がいいって」と伝えた。
母は「そーね、やっぱり具合の悪かて思うたモン、原因が分かって良かった」そう言って薬を飲み始めた。
今年83歳の母は強い、ものすごくポジティブな人、私は母には似なかったようだ。

電話をすると元気な声が返ってくる「私はお父さんを見送ってからしか死なれんと、90歳まで生きるとだけん」と言う。私は「うん、そがんね(そうだね)」と答える。母には勢いがある、術後二日目にはトイレに行ったし歩きもした、私の術後より元気だった。

そして母は「私は何でも食べてヨカとよ、大腸より胃の方がヨカごたるね」などとこっちがムッとするようなことを平気で言う。なんの対抗意識だろか・・・(^_^;)どっちも良くないと思うけどね・・・。

皆、一生懸命戦っている、何もできない自分が歯がゆいけれど、私は私で今できる事を頑張るしかないと思う。「今」の積み重ねが未来なのですもんね。


さっき旦那が帰ってきて、ご飯食べながら「釣りビジョン」観てます。なんだかな~




本日は最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーサイト



コメント

No title

ビスコッティ美味しそうですね。

時になぜか気持ちが落ちる事ってありますね。
自分が人の為にしてあげられる事って本当に限りがありますけど、見守る事だけは出来ると思うようにしています。

とんとん子さんは、将来お母様のようになるかもしれないですね。
長生きすればどんどん強くなれる気がします。
私も80までは頑張って生きたいな~。

No title

使用料200円とは安い。

とんとん子さん自身が元気に居続けることが
お母様やご友人を勇気づけることになるんだと思います。

それにしても、お母様、タフですね。
とても真似できそうにないです。

秘密コメさんへ

ありがとうございます。
治療の間は副作用があり、周りも辛いですよね、身近だと余計ですね。
幸い母の方は副作用があまりなく元気なのが救いです、友人は辛そうですが優しい旦那様がついていてくれるからきっと大丈夫だと思っています。

ご心配かけてすみません、私は大丈夫です!無理せずまだまだ頑張りますよ~(^.^)


痲花さんへ

ビスコッティは簡単だし美味しいですのでオススメですよ~!

そうですね、どうしてこんなことがあるのだろう・・とそう思うことが多くて悲しくなります。
見守るしかないんですけどね。

私は父に似ていて、弟の方が母に似ています。羨ましいくらいポジディブです(^_^;)
私はヘタレで飽きっぽくて根性無しですが、雑草みたいって言われた事あります、長生きはとくにしたいとは思わないですけど、ピンピンコロリっていけたらいいな~(笑)

こしわかさんへ

トレーニング施設は町の施設ですので安いんですよ、でもトレッドミルは3台のうち1台は壊れていたり
、マシーンもボロッチいのが5台しかないデス。

友人も母も私が走っているのを見て頑張るって言ってました、これからも彼女達の事を想いながら走ります。

うちの母はスゴイです、抗がん剤の副作用もあまりないらしく「私は鈍いみたいね」って飄々としています、看護師さんからも驚かれていますよ。
とても真似できません(笑)

No title

お母様の励ましや生き様を垣間見た感じがしましたe-460
ランニングに例えるなら、今は、着地した足を(👣)、次の足に伝え、その繰り返しですかねr(^^;)グッときましたe-460

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

トン姑

Author:トン姑
くまモン県のとあるド田舎在住

2011年6月に直腸がんで2回の開腹手術受け子宮と直腸を摘出。
2012年11月に脂肪肝指摘されジョギングを開始、今では走る事が生活の一部になりました。
直腸がんは2016年7月で卒業、右肺中葉に結節があり経過観察中でしたが、2019年に消退しました。2018年9月より血糖値スパイクが判明、ほどほどに糖質制限中です。

2019年3月に還暦を迎えました。これからは興味のある事どんどんやっていきます。




初フル2013.12.08 4:45:11

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR