fc2ブログ

苓北夕やけマラソン備忘録

午後1時半過ぎに会場に到着。受付して参加賞をもらう。参加費3000円でこれだけ貰えて温泉無料券もついてます。

すぐに会場でちょんさんと合流。駐車場では同じ列の2台隣に停めてた。相変わらず運命の2人(笑)
用意してスタート地点に並び、去年同様招待選手は福田穣さんのご挨拶。前日に実業団駅伝に出ておられたのにハーフを走られました。すぎょい。

14時50分スタート。ちょんさんとお喋りしながらロング走のつもりで楽しく走る~。
1 6:29.3
2 7:00.6
3 6:49.7
4 6:42.4
5 6:42.0
6 7:17.1
7 6:30.7
8 6:50.7
9 6:39.0
10 6:37.5
11 7:52.3
12 6:46.0
13 6:58.2
14 6:50.2
15 7:06.8
16 8:16.1

reiho6.jpg

この辺から足が急に重くなり、走れなくなってしまう。。。ちょんさんに先に行ってと言ったけど、ずっとついてくれてて申し訳なかったです。
17 7:30.6
18 9:24.2
19 10:08
ここで完全に脚が動かなくなってしまい、立っているのもやっと。ちょんさんにスタッフの方に救護を要請してもらいました。スタッフの方は歩いてでも間に合うけどいいですか?ておっしゃて、いいですって言ったものの。救護の車が来る前に歩けるようになり、とりあえず行ける所まで行きますと歩きだしました。その間もちょんさんは私を支えてくれてずっとついてくれてました。
20 16:08
500m手前でミキチョンが応援に駆けつけてくれて、顔を見たら頑張らなきゃって思って必死に腕を振って前に進みました。
21 11:52
最後の坂を上るのも必死の形相。さぞ恐ろしかったろう。後ろから私を写すちょんさんをミキチョンが写す図

reibo2.jpg

ゴールしたら泣けた。不甲斐ない自分に。そして友人の温かさに。ホットしたのも束の間、脚攣り祭りがやってきて大騒ぎ。
2人に支えられながら歩いたのでした。とっくに夕焼けは消え、とっぷり暮れてしまってました。

もっと早くリタイアすべきだったのか、周りに迷惑かけてまでゴールしてヨカッタのか考えてしまった。
練習不足が一番の問題。反省しました。

この後は3人でアフター。

reiho7.jpg

これからの大会の事や忘年会の話で盛り上がりました。走るの辛かったけど、これがあるからやめられないのかもしれません。
この後、ちょんさんと私は温泉券で温泉を満喫して解散いたしました。

大会関係者の皆様、沿道の応援の方々、ありがとうございました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

No title

走れなくなってきたワタシが言うのもナンですが、
最近ね、大会に出る動機って非日常を味わうためなんじゃないかと思うんです。
ハーフマラソンでしょ?、参加費3,000円でしょ?
これでこんなに物語があるなんて、めっちゃお得感ありますやん!!!
↑関西人的感じ方(*^^*)ですな。

並走して下さったちょんさんも応援のミキチョンさんも
それぞれに非日常な物語を満喫できたんだろうなぁ。
素敵なレポ、ありがとうございますヽ(^。^)ノ


はとぽうさんへ

はとぽうさんコメントありがとうございます!!

確かに、たっぷりと非日常を味あわせて頂きました。エイドや応援があって景色も眺められてめちゃくちゃお得でした。
それと普段なかなか長い距離を走れないので、練習にもなりました。

ちょんさんはめちゃくちゃいい人です。きっとはとぽうさんと話しが合うと思います。ぜひ皆で会いたいな~と思いました。
大会じゃなくても旅ランしたいです。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

トン姑

Author:トン姑
くまモン県 AMX

2011年6月に直腸がんで2回の開腹手術受け子宮と直腸を摘出。
2012年11月に脂肪肝指摘されジョギングを開始、今では走る事が生活の一部になりました。
直腸がんは2016年7月で卒業、右肺中葉に結節があり経過観察中でしたが、2019年に消退しました。2018年9月より血糖値スパイクでほどほどに糖質制限中。2021年9月より頻脈発生、12月より不整脈で服薬開始。

初フル2013.12.08 4:45:11

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR