fc2ブログ

選手交代いたしません

寒い日が続きます。コロナ3回目の予防接種が始まって忙しい毎日です。
で、今朝になって同僚が眩暈で休むとの連絡があり、2人で受付から処置から薬作りまでやんなきゃいけなくなり、あたふた。
そんな時に限って、私の苦手なお婆ちゃんが採血にやってくるではないか。
過去2回失敗しているので緊張したよ。いっつも「アタシは血管が出ないって看護師さんが困るとたいね」ってプレッシャーかけてくる。
揚げ句、もう一人の看護師さんは一回で採ってくれるけん、代わってと言われた。「はあ、選手交代ですか、でも今日は休みなんで悪しからず」と有無を言わさず括りましたよ。全集中、採血の呼吸~~。ハイ、一発で採れました。
そもそも針を刺した時に痛みで手を引こうとされるので、動かないようにしっかり固定したのが良かったのかな。まあ、苦手と思う気持ちがいかんだったのかも。

そういえば私も血管が出ない。採血用の血管は大きいのがあるのだけれど、点滴をする血管がないのだ。看護師さんに申し訳ないといつも思う。決して「私は血管が出ないから」なんて言わない。ただ、差し出した腕をあちこち見ながら「血管ないですね」って言われた時に、「よく言われます」って返すくらい。そして「どこでも大丈夫です、やってください」と痛みに耐えるのだ。そして、失敗した看護師さんに同情する。「わかる、わかるよ、その気持ち」こんな私でごめんなさいと心から思う。

40歳で准看護師の資格をとって23年になりました。その間は色々とありました。志があったわけでもなく、成り行きで資格をとって後悔したけれど、気付いたらどっぷり浸かってました。いまだに向いてないって思うけど、苦手は克服できるもの。なんとか頑張ります。

本日はご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

トン姑

Author:トン姑
くまモン県 AMX

2011年6月に直腸がんで2回の開腹手術受け子宮と直腸を摘出。
2012年11月に脂肪肝指摘されジョギングを開始、今では走る事が生活の一部になりました。
直腸がんは2016年7月で卒業、右肺中葉に結節があり経過観察中でしたが、2019年に消退しました。2018年9月より血糖値スパイクでほどほどに糖質制限中。2021年9月より頻脈発生、12月より不整脈で服薬開始。

初フル2013.12.08 4:45:11

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR