fc2ブログ

ワンコの話

先月末に義父が飼っているワンコの具合が悪くなり、仕事を休んで動物病院に連れて行きました。痛み止めとビタミン注射してもらって帰ってきましたが、2~3日経っても痛みがあるようなので、連休前にまた病院受診しました。骨折ではなさそうということ、ヘルニアかもしれないけれど、それはMRIを撮らないとわからないと言われ、MRIは大学病院でしかできない事、手術が前提である事と説明を受けました。手術やMRIは何十万円もかかりますよ、と言われて経過観察になりました。
その際、サプリメントを勧められ、1ヶ月5800円もするサプリを買いました。その時は藁をもすがる気持ちだったけど、家に帰って考えてみたら、サプリなんて人間にも効かないのに、ワンちゃんに効くのかいなと微妙な気分になったのでした。

母屋の犬小屋にはワンコが入ろうとしないし、義父にはもうワンコの世話は無理だと判断して、我が家に連れてきました。元々、散歩は私の仕事だったので、ワンコも慣れたもので、もうすっかり元気になって我が家の一員になりました。昼間は車庫に繋いで、夜は玄関のゲージで寝ています。

ぴく


生年月日は2013年6月28日、この年に東京オリンピックの招致が決まったので、義母がピックと命名しました。まさか、延期になり、開催されるか微妙になるとは思ってもいませんでした。
獣医さんの話では、もうシニアなんだそう、ずっと青年犬だと思っていたのに、急にシニアと言われ、よくよく見るとそういえば白髪が増えたなとか、顔が年寄り臭くなったなとか感じるのでした。
今まで母屋の番犬だったけど、定年退職だねえと、声をかけるのでした。相変わらず、好き放題して2食昼寝付きの生活を見ていると、羨ましいやら微笑ましいやら。こちらはお陰でご飯の世話と散歩の回数が増え、ワンコに使われているのでした。

そういえば主婦業に定年は無しだなあ・・・(´・_・`)


本日はご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村






スポンサーサイト



コメント

No title

我が家で飼っていたチワワも急に腰を抜かして歩けなくなり
神奈川にある動物専門の医療センターに連れて行きました。
その時は本当に藁をもすがる勢いで、MRIしたらヘルニアでしたが
小さいの手術は無理せずにという事で断念。

1ヶ月通院やらで子供の教育費を崩してまでの出費でした^^;
当の本人はケロッとしてて、後で冷静に考えると瞬間的な
筋肉疲労でもあったようです^^;

ひでちさんへ

ひでちさんコメントありがとうございます!!

覚えていますよ、しゅんくんでしたよね。ヘルニアの手術まではなかなかできないですね、うちも今はケロッとしています。
何だったんでしょう、でもいい機会になりました。仕事は増えましたが、最後まで面倒みたいと思います。

それにしても動物病院ってめっちゃ高いですよね、シニアだからシニア用の餌にしてくださいって言われ、あと2ヶ月はサプリを飲ませてくださいってです。なんだかな。

No title

しゅんのこと覚えていてくれて嬉しいです^^

そうなんですよね。犬の保険は今こそ充実してますが
私の時は入ってなかったのもあり、保険も効かないので医療費も
高く、餌代も年齢や病気に合わせて高くなっていきました。

しかもしゅんは、贅沢なので、ロイヤルカナン以外食べなかったのです><
サプリは、私は信用してないので首傾げてしまいますね^^;

No title

ピックさん、「愛されてまーす♡」って顔つきですね!いい表情ですワン。トン姑さんが使われてはるお気持ち、わかります。
シニア世代になるとヒトも突然体調を崩したりしますもんね。一時的な不調でありますように!

ひでちさんへ

ひでちさんコメントありがとうございます!!

そうそう、動物を飼うのって大変ですよね。責任があるし、遠出はできないし。
シニア用の餌を買うように言われたけど、買い置きがあるのでもったいないって事でそのままあげてます。
そのうち介護とかも必要になるのかな、認知症になる犬もいるとか。

うちは何でも食べます。薬だって何だって平気で食べちゃいます。サプリはあと2ヶ月食べさなきゃいけないみたいです。
もうあの病院行くのやめようか思っています。

はとぽうさんへ

はとぽうさんコメントありがとうございます!!

ピックちゃんのこと、私はプー太郎って呼んでるんですよ。たまにプーだけの時もありますが。ビーグルって好奇心旺盛でやんちゃな性格らしく、ちっともいう事きいてくれません。可愛いから仕方ないですけどね。

シニアって本当に色々と病気は出てくるし物忘れも酷くなります。ワンコの背中撫でながら、お前もオッサンになったなあ。同世代だなあなんて言ってます。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

トン姑

Author:トン姑
くまモン県 AMX

2011年6月に直腸がんで2回の開腹手術受け子宮と直腸を摘出。
2012年11月に脂肪肝指摘されジョギングを開始、今では走る事が生活の一部になりました。
直腸がんは2016年7月で卒業、右肺中葉に結節があり経過観察中でしたが、2019年に消退しました。2018年9月より血糖値スパイクでほどほどに糖質制限中。2021年9月より頻脈発生、12月より不整脈で服薬開始。

初フル2013.12.08 4:45:11

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR