FC2ブログ
2019年12月10日 (火) | Edit |
昨日は朝からお仕事だったですが、筋肉痛が酷くて歩き回るのも辛かったです。今まだ筋肉痛、こんなにひどいのは名古屋ウィメンズ以来です。よほどオーバーワークだったんでしょうね。

アオタイ前日
12時に自家用車で出発。豚の角煮、シチュー、サラダを作り置き、あとお寿司をとってもらうことにしました。
片道221km、午後4時に会場に到着、受付を済ませて青島の宿へ。本当は車中泊したかったけど、マットやカーテンや寝袋を用意できず、1週間前に急遽宿をとりました。昔はアパートだったらしい変な宿でした。

青島前の折り返し地点まで歩いて5分もかからなかった。
せっかくだから青島観光

P_20191210_225304.jpg

P_20191210_225424.jpg

その足でご飯食べに行き、シャワー浴びて21:30には就寝

朝4:30には目が覚めまして、5:00には味噌汁、卵パン、カステラ食べて5:30に出発し大会会場の近くの駐車場に停めました。
しばらく休んで集合場所へ移動。ところが、会場に近いと思ってたら600mくらいあって、ギリギリ間に会いました(焦)

P_20191208_073303_vHDR_On.jpg

久々な方、初めての方、お会いできて嬉しゅうございました。

荷物を預けてEブロック移動。

6年前の初フルの時はFブロックでしたので、1ブロック出世しました。
あの時は余裕でしたが、今回は練習不足の為、不安で仕方なかったです。案の定、スタートしてから全く余裕なく、顔は厳めしかったと思います。

今回はいいところ全く無し、視野は狭窄し、応援の方々にも笑顔を向けられず、ハイタッチもできず、始終キツかったです。
もっとゆっくりペースで楽しく走ればよかったです。

25kmあたりでトイレに入り、28kmくらいから歩きが入り、もうダメかもって思ったですが、30km地点で梅丹飲んだら元気が出て(そんなに早く効くのかな?)ゆっくりだけど走る事ができるようになり、青島での折り返しあたりまでは走れましたが、その辺から脹脛が攣りだし、ごまかしながら走るも嫌な感じ。ここんとこ攣らなかったから芍薬甘草湯をすっかり忘れてました。

P_20191208_133336_vHDR_On.jpg

これは折り返し地点

折り返してsiomineさんの応援を通り越してからハッと気づきましたが、時すでに遅し、引き返す元気もなく、ただあの優しい「がんばれえ~」の声がその後ずっと残り、すごく有難かったです。その後は攣りをごまかしごまかし走るも、あと2kmの所から今回最強の攣りに見舞われ、左足を引きずりながらも前に進みました。もう本当にあと少しだからって必死だったです。


なんとかゴールはしたものの、もう力尽きておりました。頭はボーっとするし、食欲はないし。ボロボロ。
ゴール写真撮ってもらって荷物取りに行って靴を履こうとしたところ、ひどい攣りがやってきて立っていられず尻もちついて悶絶。立とうとしても生まれたての小鹿みたいに足が立たず、落ち着くまでずっとそこに居ました。

P_20191208_142953_vHDR_On.jpg

やっとこさ立って歩くも駐車場まで600m、トボトボと歩いたのでした。

トイレでざっと着替えて、また攣りがきたら車の運転がヤバイと思い、しばらく休憩してから出発。

アフター会場までなんとか車移動できました。
ねむねむさん、こめきちさん、みのちゃんとのアフターは凄く興味深い話がいっぱいで楽しかったし、元気になりました。
珍しい鶏料理もいただき、キツい苦しい記憶に羽が生えて飛んでいきました。

20時前に解散、そこから高速乗って23時には自宅に到着したのでした。

帰ったら旦那がお風呂沸かしてくれてて、寝床もひいてくれてて、有難かったです。感謝感謝。
去年は旦那と一緒に奈良マラソンに行ったけど、もう今年からは93歳の義父と88歳の義母だけを置いていけないからと、出かけるときは旦那と私のどちらかが残る事にしました。もう遠出は無理かなあ。。

今回は、足も終わっちゃいましたが、ガーミンちゃんも34kmで終わっちゃいました。4年目ともなるとバッテリーが持たないのでしょうね、そろそろ買い替え時のようです。

次は指宿、こんなにキツい思いしなくていいよう、もっと走りこみます。

応援してくださった皆様、ボランティアの皆様、ありがとうございました。もっと笑顔を返せるように精進いたします。

本日は最後まで読んでくださり有難うございました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村








スポンサーサイト



2019年12月09日 (月) | Edit |
6年ぶりの青島は景色もお天気もよかったけど、自分の練習不足で最初から最後まで苦しく辛いフルマラソンでした。
沿道の応援に応えることもできず、ハイタッチもできず、応援してくださった方には申し訳なかったです。

P_20191208_233902_vHDR_On.jpg

気持ちを切り替えてこれから頑張ります。

2019年12月03日 (火) | Edit |
今日の夕方いつものワンコお散歩中にミキチョンからラインが入ってきた。
なんとジョグノートが来年3月で終了するとのこと。

2013年12月から6年お世話になっていますが、随分と励みになっていただけに残念です。お友達は5~6人と少なかったですが、大会で会って話すのが楽しかったです。
ミキチョンはお友達が多かったからめちゃくちゃショック受けてました。

これからどうしようかなあ。
ちなみに
       距離      ペース
2013     152.19 km  06:25 /km
2014    2052.52 km  06:38 /km
2015    1800.79 km  06:40 /km
2016    1491.87 km  06:56 /km
2017    1880.78 km  07:02 /km
2018    1985.79 km  06:57 /km
2019    1203.55 km  07:07 /km

今年は全然走れていません、しかもペースがどんどん落ちています。最近は走るのが辛いもんなあ。
こうやって見ると、今更だけど練習しなかった自分が恨めしいです。
このぶんだと週末のフルマラソンはかなり厳しいことになりそうです。せめて自分の精いっぱいの走りができたらいいなあ。



本日はご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村




2019年12月02日 (月) | Edit |
10月からだけど、エアークローゼットってのを始めています。

これって勝間和代さんのYouTubeで紹介があって、勝間さん自身も使ってらっしゃるのですが、洋服のレンタルなのです。
コースは色々あって、私の場合は1ヶ月に3着送ってくるライトプラン。定額制でクリーニングもいらないし、スタイリストさんが選んでくださいます。

私はおしゃれが苦手でいつもお出かけする時に気が重くなっていました。でもこれを始めてから、服を買いにいく時間がいらなくなって、また家に服を置いとかなくていいので、すごく気に入っています。
最初にパンツ1枚とワンピース1枚、ブラウス1枚送ってきたのですが、これは気に入らなくて着れなかったのですが、自分の好みやスタイルを書き込んだら、次に来たパンツやブラウス2枚は他の服とも合わせやすくて重宝しました。

普段は自分で着ないような服も、いざ着てみると違う自分になったみたいで嬉しいです。
今回もワンピース1枚、パンツ1枚、セーター1枚が送ってきましたが、ワンピースなんて何年も着たことなくて緊張しました。
似合ってたかどうかは不明ですが、そこまで変ではなかったと思います。

1ヶ月くらい経ったら専用の袋に入れてコンビニで返送すればいいので、いつも箪笥はスッキリだし、気に入ったら買い取ることもできます。これでお出かけ服に悩まなくていいと思うと気が楽になりました。

しばらく続けてみようと思います。

本日はご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村





2019年12月01日 (日) | Edit |
今月の走行距離は119kmでした。2日にハーフの大会で走って、今月こそは走るぞと意気込んでいたのですが、膀胱炎になったり頸部痛みが出たりと後が続かず、結果目標の150kmに届きませんでした。

今日は11月最後の日、午前中は走ろう会の人に誘われて年末恒例ダムリレーマラソンに参加、1周だけ走らせてもらいました。
いつも走っているダムだけど、襷をもらうと使命感で頑張りますね、いつもはダラダラ走っているのですが、必死こいて走りました。
メンバーは60歳から80代まで。
誘ってくださったのは、去年と同様、84歳の方。
皆さん走歴が30年以上のベテランばかりだけど、都市型大会が増え、抽選でないと走れなくなり、地方の小さな大会が消えていきスマホやPCを扱えないとエントリーできないとおっしゃいました。ちょっと寂しいですね。

今日は午後から2部錬、ミキチョンとお喋りしながらのダムラン12km。あと一週間で青島太平洋マラソンですが、初フル以来7年ぶりの参加です。はたして完走できるか心配です。



今月読んだ本

「おらおらでひとりいぐも」 若竹千佐子著  
「私と踊って」 恩田陸著
「スウガクって何の役にたちますか」
「定年ゴジラ」 重松清著

明日は大阪マラソンですね、走られるラッキーな皆様、楽しんでくださいませ。応援しています。

本日はご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村