FC2ブログ
2019年06月29日 (土) | Edit |
帰りのフェリーは15:05なので会場から比田勝港への送迎バスに乗り、ビートルの乗るみのちゃんは国際ターミナルで降り、ついでに私と師匠も夕食の買い出しの為に降りてコンビニへ。そこは免税店となっていて、韓国の方々が沢山買い物してました。
買い物が終わってバスを待ってたけど来ないし、このままだとフェリーに乗り遅れそうんだったので歩いて比田勝港へ向かいましたが、師匠が頭痛がするといって何やら具合悪そうだったのでどうしようか思ってたらタクシーが来たので助かりました。

フェリーに乗って甲板に出たら港で女の子が紙テープを持っていてお別れの儀式。そしてら甲板にいた人が皆でテープを持ちましょうって言ったんで皆が横並びに一本のテープを持ってお別れしました。船が離岸したらテープはひらひらと舞ってました。

RIMG1115.jpg

RIMG1116.jpg

さてさて、フェリーは相変わらず揺れるよ、外に出てたほうがよかったかも、とにかく横になって床に張り付いていました。約6時間の旅はただ寝てました。21時に博多港に到着、なるべく早い新幹線で帰りたかったのでタクシーに乗って博多駅へ。師匠は高速バスなのでここでお別れ。私はなんとか新幹線に間に合い、無事にくまモン駅に着き自宅へ帰りついたのは0時でした。
しかし、師匠はこの日はドームでライブなどがあったせいで高速バスは満員で乗れず、結局は新幹線で帰ったそうです。


対馬マラソン大会の参加賞のTシャツ。色もデザインもよかったです。

P_20190629_093311.jpg

この国境マラソンin対馬の参加費はなんと3000円なんでございますよ。
参加賞あり、温泉券あり、お弁当あり、フェリーの割引券ありで異国情緒も味わえるし、すごくいい大会でした。
フェリーは辛かったけど、やっぱり来年も来たいな~と思ったのでした。

大会関係者の方々、応援してくださった方々に心より感謝申し上げます。

本日はご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト