FC2ブログ
2019年06月30日 (日) | Edit |
遅い梅雨入りで昨日から大雨です。

さて、今月の走行距離は95kmでした。過去6年で最低でした。ハーフの大会があったものの大会の前後2週間は全く走れていません。気持ちがイマイチなんですよ。
高齢の義父と義母がいるので出かけるのが後ろめたいのです。何か言われるわけじゃないんですけど大会にエントリーするのに躊躇したりして。旦那がサポートしてくれるので助かりますけど。

ところで、今月の出来事の中で、これだけは書いておこうと思う出来事がありました。
国境マラソンin対馬での出来事です。
朝から選手控えテントで一人で用意していると、隣りに韓国の50歳代?の男性が座ってて、私に向かってゼッケンのタイム計測器を取り外してシューズにつけるのだと言ってきました(ジェスチャーでそういうことかなと判断しました)
私はいいんじゃないかって手ぶりで伝えましたが、私が塗っていた日焼けクリームを自分の顔にも塗ってくれということだったので、日韓友好の一環かなと塗ってあげましたら、なんと顔が白くなってしまい、歌舞伎みたいになったので、慌てて手で塗り広げたら、ますます白くなり友好の輪が壊れるのではと焦り、自分で塗り広げるようにと身振り手振りでお伝えしました。

今度はその方が自分はサブ3(韓国でもそういうのかなあ)と言ってるみたいだったので凄いと驚いて見せたら、自分はシングルだとおっしゃって「テレフォン、テレフォン」と電話番号を聞かれました。いや~~おったまげ、こげな婆をナンパするやら。
「ノーノー」とお断りしましたらお酒を売っているテントへ行かれました。サブ3の人が大会前にお酒飲むんかとちょっと変に思ったけど。でも本心はめっちゃ嬉しかったです(笑)

ちょうど読んでいた本が「村上海賊の娘」で主人公の景姫が悍婦にして醜女で嫁の貰い手がないのだけれど、泉州の男達には別嬪さんとモテるという、所変われば人も変わるのかな、なんて。
韓流ドラマとか見たことないし、興味もなかったけど、お隣の国だし勉強してみようかなあと思ったのでした。

その「村上海賊の娘」和田竜著はあまりにも面白くてハマりました。もう最高です。
景姫カッコいい!女の私でも惚れてまうやろ~って感じ、読みながら鳥肌たちました。超おススメの本です。

まだ雨が降り続いています。
ダムの水不足も改善かな。晴れたら走ろう。7月は気合いれなおすぞお。

本日はご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村







スポンサーサイト



2019年06月29日 (土) | Edit |
帰りのフェリーは15:05なので会場から比田勝港への送迎バスに乗り、ビートルの乗るみのちゃんは国際ターミナルで降り、ついでに私と師匠も夕食の買い出しの為に降りてコンビニへ。そこは免税店となっていて、韓国の方々が沢山買い物してました。
買い物が終わってバスを待ってたけど来ないし、このままだとフェリーに乗り遅れそうんだったので歩いて比田勝港へ向かいましたが、師匠が頭痛がするといって何やら具合悪そうだったのでどうしようか思ってたらタクシーが来たので助かりました。

フェリーに乗って甲板に出たら港で女の子が紙テープを持っていてお別れの儀式。そしてら甲板にいた人が皆でテープを持ちましょうって言ったんで皆が横並びに一本のテープを持ってお別れしました。船が離岸したらテープはひらひらと舞ってました。

RIMG1115.jpg

RIMG1116.jpg

さてさて、フェリーは相変わらず揺れるよ、外に出てたほうがよかったかも、とにかく横になって床に張り付いていました。約6時間の旅はただ寝てました。21時に博多港に到着、なるべく早い新幹線で帰りたかったのでタクシーに乗って博多駅へ。師匠は高速バスなのでここでお別れ。私はなんとか新幹線に間に合い、無事にくまモン駅に着き自宅へ帰りついたのは0時でした。
しかし、師匠はこの日はドームでライブなどがあったせいで高速バスは満員で乗れず、結局は新幹線で帰ったそうです。


対馬マラソン大会の参加賞のTシャツ。色もデザインもよかったです。

P_20190629_093311.jpg

この国境マラソンin対馬の参加費はなんと3000円なんでございますよ。
参加賞あり、温泉券あり、お弁当あり、フェリーの割引券ありで異国情緒も味わえるし、すごくいい大会でした。
フェリーは辛かったけど、やっぱり来年も来たいな~と思ったのでした。

大会関係者の方々、応援してくださった方々に心より感謝申し上げます。

本日はご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

2019年06月28日 (金) | Edit |
スタートしていきなり急坂、マイペースでぼちぼち上ります。
朝はパンを1個やっと食べただけだったのに何も持ってきておらず、まあフルじゃないからいいかと写真を撮りつつ走ることにしました。この時、60歳代女子の参加が8人しかいないと知ってたら欲を出したかもしれませんが・・・。

course2019.png

ほぼアップダウンのコース、高いところからの景色がよかったです。地元の応援の方々も韓国の方には「ファイティン!」日本人には「頑張れ~!」と言ってくださり、私は何度も「ファイティン」と声をかけられたです。

RIMG1099.jpg

7㎞地点くらいでみのちゃんとすれ違う。「頑張って」の言葉に「は~い」としか答えられない。坂道ばっか、ただ亀さんのごとく上りました。島って平坦な道が少ないです。

RIMG1103.jpg

ここに寄りたいと思ったけど関門あるのでスルー。昔、観光で来たことがありますが、釜山が見えたような覚えがあります。
10km過ぎたあたりから楽しく走れるようになり、このままマイペースでいけばゴールはできそうだなあと、とにかく最後まで歩かないことと自分に言い聞かせて走りつづけ、最後のエグい坂も歩かず上り最後の坂を下ってゴール。

ゴールして記録証もらったら4位だって、おおお表彰か!て思ったけど全部で8人しかいなかったので表彰は無しでした。しかし3位の人と1分しか違わなかった事を知って来年こそは入賞目指そうかなあ~なんて密かに思ったです。

師匠とみのちゃんは先にゴールしてるはず、でも見つからない。たぶん会場近くの温泉が混むので先に入っているのかなと思い温泉に向かいましたが、お腹が空いていたのでお先にご飯を食べることにし、お弁当チケットで名物のとんちゃん弁当をいただきました。

P_20190623_122445.jpg


会場で豚肉は焼いてくださっていて、作り置きではありません。めちゃくちゃ美味しかったです。今年は唐揚げも入っているとのこと。綺麗な海を眺めながらガッツキました。

RIMG1107.jpg

食事が終わってから温泉へ向かっていると師匠と遭遇、師匠は今からご飯とのこと、そこで分かれて私は温泉へ。
男性は30分待ち、女子は待ち時間なし、マラソン大会あるあるです。
とはいえ脱衣場の混みようは大変なもので、言葉が通じないので「すみません」とジェスチャーしながら自分のロッカーにリュックを詰め込んで汗を流して早めに上がったです。

会場ではアンケート用紙を提出するとガラポン抽選ができます、なので早速挑戦。くじ運悪い私、前の人が当たりだったので2回は続かないものと思いつつ回すと、なんと2等が当たったです。

P_20190623_131144.jpg

なんてラッキー♪ こんなこともあるのね。

P_20190623_131203.jpg

ラインみたらみのちゃんがお風呂に行ってるってことだったので選手控えテントへ行く途中で師匠と合流して待つ。
だいぶ人が少なくなったのは厳原からフェリー乗る人や空港から飛行機に乗る人などは会場から遠く、2時間近くかかるので無料バスが早めに帰られたから。脚に自信のある人、10kmの人はいいかも。

みのちゃんも来て話を聞いたら、熱中症で途中気分が悪くなり休んでいたそうです。でもあと少しだからと歩いてゴールしたとのこと。大事にいたらなくてよかったけど、この時期の大会でお天気がいいと怖いですね。
師匠も頭痛がすると言ってました。

さて、またこの後は続きます。

ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村














2019年06月27日 (木) | Edit |
昼前に家を出て熊本駅まで1時間半、14時過ぎの新幹線で博多まで所要時間38分。我が屋より博多の方が近いです。
天神に移動してからウィンドウショッピング。都会っていいなあ~、憧れます。

18時頃に師匠に会い、ご飯食べてから博多港まで歩く。時間があったので途中で広島風お好み焼き屋さんに入って酔い止めのハイボールを飲みました。今回は毎年参加している師匠にお願いして同行させてもらいました。

博多港 22時30分発 のフェリーに乗り込み2等室にざこ寝、4時20分 比田勝港着、7時まで船内で休憩できます。昨夜ちょっと飲みすぎたのか気分不良。同乗者はランナーさんの方が多かったかな。

対馬へのアクセスは飛行機が福岡空港から対馬やまねこ空港までのものと、当日博多港と比田勝港往復のジェットホイル(所要時間2時間)。他に博多から厳原へのフェリー。これだと厳原から会場まで無料バスが出ていますが2時間近くかかります。

比田勝港からも随時無料バスが出ていて10分くらいで到着です。受付が始まる7時半には次々とバスが到着し、韓国の方が大勢降りてこられました。受付もハングル文字のところがあり、通訳のビブスを着た方が何人もおられ、こんなに韓国の方が多いなんて思わなかったので驚きました。

しばらくしたらみのちゃんも朝6:15分発のジェットホイルで到着。受付してから三宇田海水浴場の横のテントへ。ここは「日本の渚・百選」にも選ばれている白砂の美しい海水浴場です。

RIMG1096.jpg

みのちゃんと荷物預けに行くとここでも韓国語の受付場所がありました。韓国の方は皆さんスタイルがすごくよくて走りこまれている感じでした。スタート地点で師匠とも合流。

さて、いよいよスタートです。ハーフの部は9:30スタート。いきなり坂を上ります。

ko.png

参加者はハーフ691人、10km487人です。
仮装の方もおられましたし、韓国の方はにペイントしたりして目立ちました。女の子たちは小顔でスタイルよくて可愛らしくて目の保養になりやした。

さて、レースへと続きます。

本日はご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村




2019年06月25日 (火) | Edit |
遅くなりました。国境マラソンin対馬 なんとか完走しました。
参加者の半分は韓国の方でした。なんせ対馬は韓国の方が近いんですもんね。

RIMG1122_LI.jpg

時間かかりましたが、なんとか走ってゴールしました。島って坂道が多いですねえ、種子島のコースを思い出しました。

あ、4位って60歳代女子は全部で8人ですから表彰はありませんでした(笑)


今回は思った以上に面白い出来事に遭遇しましたので、また詳しくは備忘録で。

2019年06月21日 (金) | Edit |
お久しぶりです。私は元気にしておりました。
図書館から欲張って本を借りたのとパソコン買ったのとでブログから遠ざかっておりました。今までノートパソコンだったけど、デスクトップにして大きな画面でYou Tube 観てました。

このブログのカテゴリはマラソンとジョギングなので書くこともなく、血糖値もおさまっているのでネタがなかったです。
そろそろカテゴリも変更時期かなあ。

ところで大阪マラソン、見事に落選しました。残念です。今年はゴールが大阪城公園なんですよね、いいなあ。
走られる方々、楽しんでくださいね♬

さて、最近読んだ本。

池上彰のやさしい経済学2 (ニュースがわかる)

今までニュースみても何のことやらサッパリ解らなかったけど、ちょっとはわかるようになってきたです。
お陰で歴史にも興味が沸いてきました。

2017年世界の真実  長谷川慶太郎著

これ、すご~く面白かったです。中国やアメリカの現実や日本のこと、この著者は凄い人なんですね。

村上海賊の娘 上巻  和田竜 著

ちょーみんさんが面白いてだったし、図書館に行ったらすぐ目に留まったです。さすが2014年の本屋大賞です。
今は下巻読んでます。

さて、明日は遠征いってきます。今から用意しなきゃです。

本日はご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
2019年06月02日 (日) | Edit |
最近はホリエモンにハマっています。めっちゃ面白い人、時間を有効に使ってらっしゃる。頭のよさだけじゃなくてアイアンマンレースにもでておられるし、ロケットもとばしてる。


先週、読んだ本

ho.png

老後はどうやって生活してったらいいだろうなんて心配してたけど、どれだけ生きるかもわからんし、先の事考えても仕方ない、それより今を大事に生きていこうと思いはじめました。
で、お金って何だろうって考えるようになって、使わなければただの紙、あの世には持っていけないから、何か自分の為に使うとすると、どう使えば価値が出るだろうって考えています。投資するほどお金もないし、それより価値を持たせたほうがいいかなって。

今自分が一番楽しい嬉しいと感じられる事は、興味のある事に関する本を読むこと。新しい気付きがあった時にめちゃくちゃ得した気分になります。図書館に行くのが楽しみ♪あ、お金いらないな。

そして今読んでいるのが、

池上彰さんの「やさしい経済学」 1 しくみがわかる

さすが池上さん、私でもわかるですよ。って、これって子供用かもしれんけど。私には丁度よいです。
本当に60歳になるまで何も知らなかったな~と驚きます。今から生まれ変わらなければ。


本日はご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村