FC2ブログ

BCAA

こんばんは、プチ断食以来、血糖値が安定しなくなったトントンコです。
しかしお陰でまた真剣にお勉強してますよ、お陰で一回り大きくなったような、、、いえ小さくなってしまいました。
今夜の体重は47.7kg 体脂肪19%

さて、BCAA(分岐鎖アミノ酸)のことを。
アスリートさんならよくご存知かと思いますが、分岐鎖アミノ酸のバリン、ロイシン、イソロイシンの組み合わさり。そういえば昔、必須アミノ酸20種類を覚えさせられたことがあるなあ。

よくアミノバイタル使っている人も多いですが、アミノ酸の中でもロイシンが血液中の糖分を筋肉に取り込ませる働きがあるんですって。それもインスリンなしで!これってただ運動するより血糖値下げるのに効果ありありって事ですよね。インスリンってブドウ糖を消費する為の手形みたいなもん、手形なしで消費できるって、素晴らしい。すい臓さんも楽できるじゃないか。

あと筋肉って肝臓で取り込まれなかった血糖の70%を取り込んでくれるのだそう、だから筋肉を育てると糖も消費できるってことですよ。走る前、走ってる途中、走った後にこのBCAAを飲めばいいらしい。

早速ihabで物色、ついでにMCTオイルも。

あとここんとこ夕食後1時間血糖がちょいと高めだったので血糖値下げ下げジョグを再開しましたが、食後すぐに運動したらいいじゃないかと思いついたのです。
今夜はお腹いっぱい食べてすぐにワンコの散歩、そして2kmほど走ってみました。そしたら食後1時間値は100mg/dlでした。

インスリンを必要としないで血糖値を下げる方法が運動、そしてBCAA,、ビタミンDなのだそう。
これを活用しない手はないです。

食べるの我慢するもの辛いし、食べて運動して筋肉育てられたら一石二鳥だものね。
今週は金曜日がお休み、あと2日頑張りましょう。

本日はご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



プロフィール

トン姑

Author:トン姑
くまモン県のとあるド田舎在住

2011年6月に直腸がんで2回の開腹手術受け子宮と直腸を摘出。
2012年11月に脂肪肝指摘されジョギングを開始、今では走る事が生活の一部になりました。
直腸がんは2016年7月で卒業、右肺中葉に結節があり経過観察中でしたが、2019年に消退しました。2018年9月より血糖値スパイクが判明、ほどほどに糖質制限中です。

2019年3月に還暦を迎えました。これからは興味のある事どんどんやっていきます。




初フル2013.12.08 4:45:11

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR