2016年10月26日 (水) | Edit |
ミキちょんを乗せ自宅を14:30に車で出発、夕方18:00には鹿児島県出水市の宿の到着。師匠も到着しミキちょんと3人で宿のバイキングで腹ごしらえ、20:00には各自部屋へ。朝からずっと雨が降っていて翌日の降水確率も100%。晴れ女の私のパワーも雨女ミキちょんのパワーに負ける。
20:30には就寝、11時までは寝付けなかったけど起きたら朝でした。

6時に朝食を摂って支度、師匠は5:30には朝食を摂ると言うていたけど電話するとまだ寝てた。私とミキちょんは師匠を置いて会場へ。10分くらいで到着、会場横の駐車場に無事に停められホッとする。
受付を済ませて車に待機、ポンチョの代わりに45ℓのゴミ袋に穴を開けて着てみるとバッチリ、その時師匠が着いたと連絡アリ、なんとポンチョを忘れたって・・・仕方ないので私のをあげて私はカッパを着ることに。お陰で走りにくかった

P_20161023_153622.jpg

雨だったので開会式にも出ず、20分前にスタートラインに整列。そういえばゲストは猫ひろしさんだったけど見れなかった。それから、ジョグノのお友達のゼッケン番号を探したけど見つからず、9時に号砲が鳴り、あれよあれよと走り出しました。

私とミキちょんはLSDのつもりでお喋りしながら走りました。さすがミキちょん、「私は雨が嫌いじゃないんですよぉ~」と楽しそう。

kouteizu.gif

7kmから15kmまで結構な登り、ミキちょんはしっかりとした足取りで上るけど、私はやっとこさついていきました。
途中でトイレ休憩して走りましたが、25kmあたりから風が強く、100均カッパなのでボタンがすぐにはずれるし、しまいには裾を結んでみたりしたけど強風で膨らむし走り辛かった。
とうとうミキちょんについていけず、時々歩きを入れながらひたすらゴールを目指します。
去年も辛かったけど今年も辛い。途中、舗装してない道は水溜りやら石やらがゴロゴロして走りにくかった。もうシューズの中までびっちょびしょ。

練習不足を痛感しながらただひたすら前に進むのみ。走る前と途中で芍薬甘草湯を飲んだお陰か雨のお陰か脚攣りはなく、いつもは攣るマラソンと皆が言うけれど、今年は大丈夫みたい。

しかし、結局ゴールできたのは5時間12分49秒。

P_20161023_142333.jpg


車に戻って記念写真の撮りやっこしてたら「撮りましょうか」と言う男子の声、振り向くとなんとまあ細マッチョなチョーイケメンが2人、ミキちょんと二人で撮ってもらったけれど、後で一緒にお願いしますて言えばよかったね~、皆に見せびらかせたのにね~て、でも私の息子より年下のようでした。若いってええな~。

P_20161023_142451 (2)


その後、体育館で着替えて抽選でお漬物とお茶もらってお弁当券でうどんとオニギリ。

P_20161023_150902.jpg

珍しく師匠が帰らずに待っていてくれ、師匠はあのゴミポンチョのお陰で快走できたそうで、キロ5で走り、最後は4分台まであげられたと満足気。まあね、私がポンチョで走ったとこでタイムが縮まるわけじゃないので、よかったのかも。

その後は温泉券で温泉に入って帰ってきました。これで参加費4000円なのですよ、もちろん参加賞のTシャツもあります。
こういう地方の大会は本当にいいな~と思います。

会場で大会関係者の方が「雨で大変でしたね」って言われたんですが、初めての雨の大会はとってもいい経験になりました。思わず「楽しかったです、本当に有難うございました」とお礼を言いました。
改めてツルマラソンを運営してくださった関係者、ボランティア、雨の中沿道で応援してくださった出水市の方々、本当にありがとうございました、心より感謝申し上げます。


来年もまた来たいツルマラソン、今度こそは5時間切れるようにしないとね。
ちなみに5時間以内で走ると抽選で3名様が東京マラソンを走れるんですよ~~!「抽選」て文字は嫌いだけど、でも来年こそは頑張るゾ。


本日は長々とおつきあいくださり有難うございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト