FC2ブログ

母の入院

いよいよ母が入院したのでくまモン市内まで行ってきました。
震災から2ヶ月、だいぶ日常に戻ったとはいえ橋の継ぎ目は段差があったり、道もでこぼこしてたりで被災したんだな~と感じずにはいられませんでした。
久しぶりの実家は何も変わりなく、相変わらず瓦は落ちたままブルーシートがかけてありましたが、業者が給湯器の工事に来ていてようやく実家のお風呂も使えるようになりそうです。

土曜日は午前中と午後と病院へ行き、母と過ごしましたが、話をするのも辛そうでした。余命3ヶ月から2年と4ヶ月父の面倒をみて元気に過ごしていましたが、もう限界だったようです。

実家まで片道2時間、少し遅くなってしまい、途中でコンビニに寄って買い物してたら、ワイン1本を会計していたおじ様が900円と表示があるのに会計では986円と言われ憤慨して挙句「いらない」とプイっと店を出て行かれた。相手は若いバイトのお兄ちゃん、なんだか気の毒になってしまった。ちっちゃいおじ様やね~と内心思いましたけど、色んな人がいますからね、私も人相手の仕事だからよくわかります。思わずお兄ちゃんに「お疲れ様」って声をかけました。

さて、今日は朝から買出しに行って、午後からは少々雨が降っていましたが、いつものダム周回コースへ行ってきました。アキレス腱の痛みはだいぶ減っていて、大丈夫でした。底の磨り減った古いシューズを履いて走っていたのがいけなかったようです。ただ、体はひどく重くて時々足が止まりました。
今日はミキちょんの隠岐ウルトラ50km挑戦の日、完走したらお祝い会をする約束です。きっと完走はするはず、結果報告が楽しみです。

走った後でシャワーを浴びて体重を量ったら48.9kg体脂肪19でした。ダイエットアプリ恐るべし!
しかし体重は減ったのに段々鈍足になっていくのは何でかな~~。ま、深くは考えまい、ダイエット頑張るゾ。


本日はご訪問ありがとうございました。



にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



プロフィール

トン姑

Author:トン姑
くまモン県のとあるド田舎在住

2011年6月に直腸がんで2回の開腹手術受け子宮と直腸を摘出。
2012年11月に脂肪肝指摘されジョギングを開始、今では走る事が生活の一部になりました。
直腸がんは2016年7月で卒業、右肺中葉に結節があり経過観察中でしたが、2019年に消退しました。2018年9月より血糖値スパイクが判明、ほどほどに糖質制限中です。

2019年3月に還暦を迎えました。これからは興味のある事どんどんやっていきます。




初フル2013.12.08 4:45:11

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2016年06月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR