FC2ブログ

平均寿命について考えた

今日、氷川梨マラソン大会のご案内が届きました。今年は震災があったので、開催されるのか心配していましたが、ヨカッタ~♪
私のルーティンの大会のひとつなので安心しました。あと、8月に瀬の本高原マラソン大会も開催されるようです、黒川温泉がすぐ側にありますが、震災の被害は少なかったようです。できれば行きたいな~。

P_20160608_211607.jpg

今日の事、とある施設に入所しているご婦人が低周波治療を受ながら、「今からでも誰かいい人はいないだろうか~、入所してる人はいい人いないから」なんて言うものだから、歳はいくつくらいがいいんですか~?って聞いたら「若い人がよか、80歳くらい」だって。ご本人は88歳だとか、男子の平均寿命は80.5歳です。「う~んこの辺にはおられないかな」って答えておいた。

そういえば平均寿命をネットで見てみると、縄文時代は男女ともに14.6歳、江戸時代20.3歳 大正時代で女子43.2歳、男子42.6歳だそうだ。そもそも平均寿命の計算の仕方がよくわからんですけど。
織田信長は「人生50年~」って舞う姿が時代劇で見られますが、昔は短命だったんですね。私は今年57歳になります、あと何年生きられるかわからないけれど、命には必ず限りがあるですからね。日々終わりに向かって生きてるようなもんです。

今日は103歳の方も受診に来られた、自力歩行ができ、しっかりしておられる。戸籍に入れられるのが遅れて3歳の時に戸籍に入れられたそうなので本当は106歳。いつも「あの世に行ける薬をください」とおっしゃる。人の命は神のみぞ知るなんだろうか。

ふと石原裕次郎さんの「長かろうと短かろうと我が人生に悔いは無い~♪」というフレーズが浮かんだ。私は何歳まで生きるか分からないけれど、一度は死を身近に感じて命について深く思うところがあったので、せめて自分も悔いのないよう日々精一杯生きておこうと思うのでした。(時々忘れてるけど)


今日は気分がイマイチだったので小田さんのお歌を聞きながら走りました。「そんな事より~幸せになろう~、誰にも負けないくらい幸せになろう、どうしてそんなつまらないことばかりずっと気にしているんだろう~?♪」
そらそうだ~走っているうち気分がスッキリしたのでした。「胸張って楽しく生きよう♪」


本日はご訪問ありがとうございました。



にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



プロフィール

トン姑

Author:トン姑
くまモン県のとあるド田舎在住

2011年6月に直腸がんで2回の開腹手術受け子宮と直腸を摘出。
2012年11月に脂肪肝指摘されジョギングを開始、今では走る事が生活の一部になりました。
直腸がんは2016年7月で卒業、右肺中葉に結節があり経過観察中でしたが、2019年に消退しました。2018年9月より血糖値スパイクが判明、ほどほどに糖質制限中です。

2019年3月に還暦を迎えました。これからは興味のある事どんどんやっていきます。




初フル2013.12.08 4:45:11

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2016年06月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR