2016年02月13日 (土) | Edit |
なんやかんやしていると、あっという間に時間が過ぎてしまうものですね。

さて、前回の続きです。

残りあと10kmてとこで5時間のペーサーさんに抜かれたんですけど、それまでたまにペース確認するだけで、あまり時計を見てなかったですが、そこで時間を確認すると3時間30分くらい、あと1時間30分あるならなんとか5時間以内にゴールできるんじゃないかって思ったんですね。


私は5時間のペーサーさんってジャスト5時間でゴールと思っていたんですが、そうでもないかも・・と、とにかく思い足をひきずり走りました。右の足底がジンジン痛くてたまらず歩こうとすると脚が攣りそうになり、止まるとかえって脚に悪そうだったので、遅くても走り続けることにしました。


今回は走る前と20kmあたりでツムラ68を飲んでいたので、なんとか酷い攣りはきませんでしたが、最後の登りは歩いてしまいました。最後の1kmあたりでペーサーさんが居て「大丈夫、5時間切れますよ」っておっしゃってるのを聞いて、ホッとしました。最後の500mの長いこと、なんとかゴールできた時は何も考えられなかったデス。



Start    00:08:01        10:08:01
10km    01:12:41  1:04:40  11:12:41
15km    01:44:39  0:31:58  11:44:39
20km    02:16:51  0:32:12  12:16:51
25km    02:49:52  0:33:01  12:49:52
30㎞    03:24:28  0:34:36  13:24:28
35km    04:00:45  0:36:17  14:00:45
40km    04:37:37  0:36:52  14:37:37
Finish    04:53:20  0:15:43  14:53:20

今回で8回目のフルマラソンでしたが、タイムがほとんど変わりません。どうしたもんでしょうか。

ゴールして大きなバスタオルをと完走証もらってサクサクと着替えまして、広場で芋煮を頂いて、パンとスープを貰ってひと息つきました。

完走賞の大判のバスタオル、なんと世界に誇る今治タオルです。

P_20160213_231911.jpg

実はこの日リュックの中に今まで書き溜めた写経用紙を持ってきてて、できれば一番近くの51番札所石手寺に納めたいと思っていたのですが、旦那に連絡をとると10分ほどで会場に来るとの事、5時でお寺は閉まるのですが、なんとか間に合いそうだったので車で送ってもらい、閉寺15分前にお参りして写経を納めることができました。何より嬉しい事でした。ご縁に感謝です。


その後、九万の台温泉に行き、ゼッケン提示で200円にて温泉に入れました。皆さんいい方で「また来年も愛媛に来てね~」って言われました。どこへ行ってもおもてなしの雰囲気満載です。やっぱり四国はいいな~。


帰りのフェリーが21:55だったので、松山港へ行き旦那と次男とミキちょんと4人で夕食を摂り、次男は広島へ帰っていきました。
21:00には乗船してビールで乾杯、22:30には就寝、翌日4:30に起こされて5:00に下船、駐車場まで歩いて車でくまモン県の田舎まで帰り、9:30までには仕事場に出勤しました。ノーメイクだったのでマスクして仕事しました。


あれから1週間経ちます、日が経つごとに松山の景色が思い出され、走っていて空海さんと同行二人だと感じた事が忘れられません。あ~~また走りたい。
愛媛マラソンの冊子の表紙に「フィニッシュした瞬間、また走ると決めた」とあります。ゴールしてまたすぐにフルを走りたいと思いました。また来たいです。

参加賞のフェイルタオルとハンドタオル

P_20160213_231959.jpg


今回食べたエイドの給食

バナナ半分、パン一切れ、イチゴ一個、愛媛の方おススメの山田屋のまんじゅう、ポンジュース。さすがに一六タルトはむせそうだったので頂きませんでした。大好きなんですけど残念。

taruto16-kanban-3.jpg


15kmでゼリーを1個食べましたが、やっぱりお腹が減ったので給食を頂きました。もう少し朝食の時に食べた方がよかったようです。

前日の夜に食べた坊ちゃんだんご、美味しかった。

P_20160206_203733_NT.jpg


愛媛マラソン大会の記録はこれで終わりデス。
大会運営の皆様、ボランティア様、応援してくださった皆様、心より感謝申し上げます。


最後まで読んでくださりありがとうございました。





にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト