2015年12月28日 (月) | Edit |
26日土曜日にPET-CT検査受けてまいりました。(PET-CTとは)

は~、生きた心地がしませんでした。
本日夕方に旦那から連絡があり、紹介ドクターより「特に悪いものでなさそうだという事、すぐに摘出はしなくてもよさそうだけど短いスパンで定期観察します」という事だったそうだ。次の検査は4月にとのこと。

と、いう事は愛媛も名古屋も走れるという事です。思わず泣きました。

16日に造影CTを受けてから、良くても悪くても摘出した方がいいとの事だったので、最初は腹をくくってはいたのですが、やはり26日のペットCTを受けてからは不安で仕方ありませんでした。先送りにできるものなら、せめて愛媛を走ってから・・なんて思っていましたが、名古屋まで行けそうなのでもう嬉しくて仕方ありません。
心配してくださった皆様、有難うございました。とても励みになりました。
心より感謝申し上げます<(_ _*)>


さてPET-CT検査当日のこと。

26日土曜日11:30よりくまモン市内のPET検査専門の医院で検査予定でしたので、朝食抜きで9:00に家を出発。11:00に医院に到着、問診の後で検査用の注射をして1時間休みます。
さすがに検査専門で医院なので休む部屋も快適でした。とあるがん診療拠点病院ではあまりにも冷たい感じの所でしたので、トラウマになっていましたが、ここならまた検査に来てもいいなという感じでした。


注射をしてから15分はなるべく目を閉じて休みます、その後はテレビを見ても構わないということでしたので、テレビを見てました。
検査の時間がきたら電話が鳴るので案内にしたがって排尿後に検査室に入ります。
器械はCTと変わりないのですが、息を止めたりしなくてよく、ただ休んでいるうちに30分ほどで検査は終了します。
注射に放射能を含む薬剤が入っているので、検査後2時間は乳児や妊婦の近くに行かないように注意書きがありました。


費用は保険がきかないばあいは10万円、私は精査目的で保険がきいたので29,290円でした。


検査の前日から激しい運動は控えるようにと説明があったので、25日から走っていません。年明けの10日に10kmの大会がありますが、年末年始の忙しい時期はどうにもならないので、練習のつもりで参加しようと思っています。



本日はご訪問ありがとうございました。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト