2015年10月22日 (木) | Edit |
何かと忙しくてバタバタしています、気付いたらもう明日は金曜日。明日も忙しい予定ですので今日中に防備録として出水マラソンをまとめたいと思います。


17日土曜日は母屋と我が家の家事を済ませ、翌日の食事の用意をして17:00に家を出発しました。当初、家を空ける事に少し負い目を感じていましたが、出かける時に義母が「がんばってきてね」とお餞別をくれたので、随分と心が軽くなりました。
ひたすら車で走り19:00頃にお腹が減ったのでお店を探しましたがコンビニもなく、小さなスーパーでパンとジュースを購入、食べながら運転、3時間半かかってようやく鹿児島県出水市のビジネスホテルに到着、すぐに近くのコンビニでオニギリとデザートを購入して遅い時間でしたが食べてから寝ました。

翌日18日は朝5:30に起床、すぐに着替えて6:00にホテルの朝食(和食)を摂り、6:40頃にはホテルをチェックアウトして会場の駐車場へ、まだそう車も多くなくて競技場のすぐ側の駐車場に停められました。
受付を済ませてから車で時間を潰して8:30にはスタート場所へ移動しました。晴天で雲ひとつない空、暑くなりそうな予感。

P_20151018_084855.jpg


4:30以上のプラカードのところへ並んでいると、なんと90歳ランナーの阿南重継さんがおられたので一緒に写真撮ってもらいました。すごくお元気でギネスの話や松野明美さんと走った事などをお話されました。

P_20151018_085312_001.jpg

9:10スタート、ゆっくり進みます、30kmまでは6:30から7:00ペースで走ろうと思っていたので気楽に走り始めました。
最初10kmから20kmまでの間がアップダウンがあるので、そこではなるべく足を使わないつもりで走りましたが、やはり下りになると頑張ってしまいました。

kouteizu.gif

舗装してない道が走りづらかったし、舗道を走らなくてはならなかったりでコースはあまりよくはなかったのですが、参加費は4000円で温泉無料券やお弁当券、抽選券が付いていてお得感満載!

さて、ペースですが26kmまでは6:30から7:00くらいの間で走っていたのですが、26kmあたりから7:00を超えるようになり、31kmから8:00超え、40kmあたりでとうとう脚が上がらず舗道のちょっとした窪みにつまずいて転んでしまいました。転んだ拍子に前額部を道路にぶつけて右ひざを擦りむき、それと同時に脚が攣ってしまい立てなくなりました。
大会関係者さんが駆けつけてくださり「そのまま横になってください」と言われ脚をストレッチしてくださいました。通りすがりのランナーさんが足が攣ったのなら薬がありますとツムラ68番を差し出されましたが、実は私も持っていたので「あ、持ってるから大丈夫です」と自分のツムラ68番を出して、また水なしで噛みました。まずかったです。

救急車に乗りますか?と聞かれ「いえいえ、大丈夫です!!すいませんが立たせてもらえませんか?」と立たせてもらい、またひょこひょこと歩き、その後は転倒しないよう気をつけながら走りました。とにかくゴールだけはしようと必死でした。


何とかゴールできたのは嬉しかったんですが、30km後の走りは悲惨でした、これが今の私の実力なのです。でもクサッテも仕方ない、次の大会は11月15日ですので、それまでまた頑張ります。それからもっと10kmやハーフの大会もどしどし入れていきたいです。

P_20151018_143622.jpg


一人でうどん食べてオニギリ食べて元気が戻ってきました、さあ速攻で帰らないといけません、途中で温泉券で軽く汗を流して出発という時に旦那からメールで「走れたか?、家の事は心配せんでいいからゆっくり帰ってこい」と。こうやって走れるのも家族の協力があってのこと、走れる事に感謝です。でも鈍足なので帰る時間も遅くなってしまったので、急いで帰りました。


参加賞はマフラータオルとSOYJOY一本、抽選でタマゴスープ5個入りとオニギリのりでした。


P_20151018_202923.jpg


シーズンは始まったばかり、まだまだ楽しむぞ~♪


本日は長くなりましたが、最後まで読んでくださり有難うございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



スポンサーサイト