2015年01月14日 (水) | Edit |
昨日は長々とおつきあいいただきまして有難うございました、

さて少し補足させてもらいますね。

最後の10kmは今までになく足が重くなく、気持ちよく走れました、走り始めに足が重くてゆっくり走ったのとエイドで脚休めできたからかもしれません、沿道に生バンドでザードの「負けないで~♪」と歌ってくれていて、涙腺がゆるみました。
走れる事が有難い~、いろいろなことが頭をめぐりました。

ネットタイムはまだ出ていませんが私の時計では4:52くらいでした。荷物置いていたところへ行くと、ヒロさんのお連れさんHさんがちょっと前に帰ってこられていたみたいで、私もすぐに更衣室で着替えて一緒に食券をうどんとオニギリと芋とぜんざいに交換して食べました。うどんには鹿児島名物のさつま揚げが入っていて量もたっぷりあったのでオニギリ、蒸かし芋は持ち帰りました。

DSC_0168.jpg

帰りが凄く混むと聞いていたのですが、15:15から川内優輝選手のトークショーがあるとの事だったのでそれを見てから帰ることに。

DSC_0174.jpg

2:24:10で優勝の川内優輝選手ですが、足を捻挫していたという話もあり、ご自信でも「ふがいない走り」とおっしゃっておりました。大会記録を更新できなかった事が悔しかったようで、「来年は今年の福岡国際マラソンで優勝し、オリンピックの切符を手に必ずこの大会にリベンジに来ます!!」と来年もこの大会を走る事を約束されました。相変わらず熱い方です。

この後、指宿名物の砂風呂に入りたかったんですが、道が混むので諦めて駐車場へ、帰りはヒロさんを乗せて帰路につきました。帰りは交代で運転してもらったので助かりましたが、指宿から鹿児島インターまでの混みようは噂どうりでした。
16:00前に出て、鹿児島インターまで普段は1時間のところ約3時間かかり、鹿児島市内から高速に乗って熊本に入りヒロさんを下ろし、そこからまた約1時間半、自宅に戻ったのは深夜1時でした。

とても楽しかったので来年もまた行きたい!けど連泊でないと無理、来年は大勢で参加して大会の後で宴会なんかいいな~♪そして念願の砂風呂に入るのだ!

参加賞はスポーツタオルとTシャツと花鰹が2パック

RIMG0750.jpg

RIMG0749.jpg



今回の大会は指宿市民の皆さんの暖かい応援とおもてなしで大満足でした。ただ走っていて男性の方々が次々にあちらこちらで放尿されているのにはガッカリでした。給水の紙コップも後片付けが大変だったことでしょう、指宿の皆様有難うございました!!心より感謝いたします。


最後まで読んでくださりありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト