2014年02月27日 (木) | Edit |
今夜はテレビを消して静けさを楽しんでいます。昨夜は蛙の声を聞きました。
もうすぐ旦那が帰ってきたら、また古い時代劇か映画を見るからまたうるさくなります。

昨日は買い物ついでに町のトレーニング施設へ寄って、20分のトレッドミルと、5種類の器具を使用して筋トレをそれぞれ20回ほどして帰ってきました。施設の使用料は200円、雨も降っていたし丁度良い運動になりました。

今日は怪しい雲ゆきでしたが、夕方はくもりでしたので、ちょっと走りました。
筋トレせいか、少し足が重かったですけれど、今月の目標まであと10kmなので、今日は5km。

距離: 5.01 km
タイム: 29:41
平均ペース: 5:56 min/km
カロリー: 277 C

体重がなかなか元に戻りませんが、あまり焦らずボチボチ減せばいいかなって・・・今夜はなんとなくおやつを作ってしまった。

おやつ

不格好なビスコッティですバイ、砂糖ちょっと入れすぎたみたい、思ったより甘かった(^_^;)紅茶と相性がヨカとです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





こっからはちょっと病気の話です、走りネタではないので線をひきました、興味のない方はスル―してくださいませm(__)m

さて、2月12日から親友が抗がん剤の治療を頑張っている、そして同じ日から母も内服の抗がん剤が始まった。母は昨年10月に残胃3分の1を摘出し、その後、腹膜に播種が見つかったので、抗がん剤の内服を始めるにあたり、本人に「お腹にも癌ができてるから、飲み薬で治療した方がいいって」と伝えた。
母は「そーね、やっぱり具合の悪かて思うたモン、原因が分かって良かった」そう言って薬を飲み始めた。
今年83歳の母は強い、ものすごくポジティブな人、私は母には似なかったようだ。

電話をすると元気な声が返ってくる「私はお父さんを見送ってからしか死なれんと、90歳まで生きるとだけん」と言う。私は「うん、そがんね(そうだね)」と答える。母には勢いがある、術後二日目にはトイレに行ったし歩きもした、私の術後より元気だった。

そして母は「私は何でも食べてヨカとよ、大腸より胃の方がヨカごたるね」などとこっちがムッとするようなことを平気で言う。なんの対抗意識だろか・・・(^_^;)どっちも良くないと思うけどね・・・。

皆、一生懸命戦っている、何もできない自分が歯がゆいけれど、私は私で今できる事を頑張るしかないと思う。「今」の積み重ねが未来なのですもんね。


さっき旦那が帰ってきて、ご飯食べながら「釣りビジョン」観てます。なんだかな~




本日は最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーサイト