2014年04月20日 (日) | Edit |
昨日は午後からテルさんと二人で福岡県篠栗町へ行ってきました。
お宿到着は予定通り17:00ぴったりでお宿の方もビックリされておられました。

お宿はこれも予想通りの静かな日本家屋、周りには八重咲きの黄色の山吹が沢山咲いており、花の重さで垂れ下がって、まるで黄色い滝のよう、隅々まで掃除が行きとどいており、あちらこちらに野の花が飾ってあって、人の声もきこえません。。。って泊まり客は私達二人だけみたい??

1ささぐり

お部屋は鍵もテレビもありません、かなり広い畳のお部屋、どうも日本料理屋さんみたいです。お風呂に入ってお食事頂いて部屋に戻ってから、本を持ってきていたのでそれぞれ1冊ずつ読んで22:30に就寝しました。

今朝は6:30に起床、まだ雨は降っていて空は重たい灰色でした。
8:00に出発、今回は篠栗88か所の最後の20か所をまわりました。

72番→74番→71番→13番→3番→31番→45番→1番南蔵院→60番→67番
39番→19番→62番→18番→84番→28番→54番→51番→79番(結願)

札所はほぼ無人のお堂なんですが、ところどころにお寺があります。中でも1番の南蔵院はとても大きなお寺で涅槃像もあり、ご住職の講和がDVDにもなっています。
残念ながら有難いお話は聞けませんでしたが、観光地にもなっていて韓国からも団体さんがみえてました。

ささぐり2

雨はしとしと降り続けましたが、ひどくはなかったので傘をさして歩いてまわり、79番で88か所目、とうとう結願しました。今回は山へいかなかったので楽でした、13:00にはまわり終わり、歩数は13825歩でした。

遅めの昼食はお豆腐屋さんのランチ、なんとこのお料理にお豆腐とデザートのバイキングまでついていまして、とっても美味しくて食べ過ぎてしまいました(* ̄◇)=3 ゲプッ

ささぐり3

昼からは雨も上がり、たらふく食べて気分上々高速を南下したのでありました。
去年の3月24日から始めた篠栗88か所めぐりも今回で4回目、ようやく終わりました。とはいえ四国を歩いてまわるとなると1400km、50日はかかると言われています。

テルさんと車で四国遍路はしましたが、いつか歩いて・・いえ、走って行ってみたいものです。


本日は最後まで読んでくださりありがとうございました。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2014年01月23日 (木) | Edit |
今日はジョギングネタではありません、お遍路の記録なので、興味がない方はスルーしてくださいませねm(__)m
 

2011年1月にテルさんと二人、急にお遍路さんしよう!ということになり、当初は2泊3日のツアーでお遍路をする予定でしたが、私達が希望する日程では人数不足とのことで却下され、どうしてもお遍路へ行きたかった私達は、自分たちで車を運転して行こうじゃないか!ということになりました。

(実は2010年は私もテルさんも色々ありまして、心が少し疲れていました。)

まずはお遍路の事が全く分からないのでお参りの仕方から調べ、何が必要かを調べ、楽天でお遍路安心セット」を購入しまして、気分はもうお遍路さん。

3月12日(土)私達は津波警報が出される中、朝6:00に我が家を出発しました。
テルさんと二人、高速を北へひた走り、山口県に入って車の少ない中国道へ入りました。案の定、車は少なかったんですけど山間部では路肩に雪が残っていてびっくりしました。

広島北から山陽道へ入り、高坂PAで遅めの昼食「尾道ラーメン」を食べ、急ぎまた車を走らせました。二人でおしゃべりしながら運転するのはちっとも苦にならなかった。

14:30くらいだったでしょうか、パッと目の前に広がる大きな橋に二人して驚きの声を上げました!瀬戸大橋!

ブログ1

人間てすごい物を造りますね~すばらしい。ここは与島PAです。
ゆっくりしていられないので、すぐまた車で走り高松道へ入り、徳島県の板野ICで降り、16:30に1番札所 霊山寺に到着しまして初めてのお参りをしました。ここまで約11時間のドライブ。

実はお参りの事は勉強して行ったんですけど、勝手が分からず、団体さんにひっついて行き、その真似をしてお参りしました。ちょっと恥ずかしかったデス。

お参りは17:00までと決まっていて、宿泊予定の2番札所 極楽寺 に着いた時はもうお参りできませんでした。まあ、想定内でしたけど。

その夜は初めて宿坊なるものに泊まりました。
よく朝は6時前から本堂でお勤めがあり、その後はありがたいお話を聞いて朝食をとり、7:00には出発しました。

3番札所 金泉寺 → 4番札所 大日寺

ブログ1-2

これは5番札所 地蔵寺 樹齢800年の大銀杏がお遍路さんを見守る。

6番札所 安楽寺 → 7番札所 十楽寺 → 8番札所 熊谷寺 → 9番札所 法輪寺 → 10番札所 切幡寺 


ブログ1-5

ここは11番札所 藤井寺 ここからかなり離れた標高938mの12番札所 焼山寺
 
お遍路

13番札所 大日寺 → 14番札所 常楽寺 → 15番札所 国分寺 ここで時間がなくなり、帰路へつく。神戸淡路鳴門道へ。

ブログ1-4

これは車の中から撮った「明石海峡大橋」憧れの神戸を眺めながら阪九フェリーのり場まで迷わず直行、20:00出航しました。

テルさんは兵庫のとある大学の看護学部に4年通ったので懐かしいと夜景を眺めながら思い出話しをしてくれた。
2等だけど指定なので2段ベッドが二つあり、貸し切り状態。ゆっくり休めました。

夜中にふと目覚めると「しまなみ海道通過します」のアナウンスがあり、そっと外を眺めると灯台が見えました。
「また来るからね」そう心の中でつぶやきました。

お遍路

13日の6:00頃の甲板。もうあと2時間で新門司港に着きます。
船旅ってなんて素敵なんでしょうか・・・しかし、この後、何度もフェリーに乗ることになりました。

この頃はまだ病気が発覚する前でした、まさかこの2カ月後に病気が見つかるなんて思いもしていませんでした。


本日は長々とお付き合いありがとうございました。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


2013年11月20日 (水) | Edit |
昨日はマラソン大会後の筋肉ほぐしジョグをしたかったのですが、冷たい雨が強く降っていたので諦めました。
本日も雨。
暗く寒いお外に出るのは辛いですが、走らないと帳面が消えない気がして、小雨にちょっとだけ走ってきました。
3.7km (今月143.61km)

今日は旦那が出張でいない\(^o^)/
でもって、テルさんが遊びにきました。

NHKの「あさイチ JAPAなび 和歌山 高野山」を録画していたので、二人で観ました。

去年の7月に四国遍路を結願して高野山に行ったのですが、その時も外人さんがすごく多かったのですが、二年前に世界遺産に登録されてから、ずいぶん外国の人が訪れるようになったとか。

テレビでは、高野山奥の院ナイトツアーの模様が放映されていて、お坊さんが流暢な英語で説明しながら夜のお墓ツアーに外人さん達を案内していました。
私達も去年、そのナイトツアー(日本語版)に行ったのですが、すごく荘厳な雰囲気で、しかも面白かったのです。
一緒に行った方々は、同じ宿坊の方だったのですが、一人旅の美しい女性、若い女性二人組、後は白装束の若いお父さんと小さな娘さんの二人連れ、家族連れ2組と私達。(なんか不思議な団体・・・)
お坊さんもなかなかのイケメンさん。
何千ものお墓の中を歩き、奥の院までの七不思議の場所を巡りました。

数々の武将の墓があり、お互い戦った相手が同じ所に静かに眠っているというのが印象に残りました。

また行きたいですね~。
高野山でも確かマラソン大会あったような・・・ランネットで探したら、あったあった。

第6回九度山世界遺産マラソン

ほんちょこトレイル高野山(旧トレイルラン高野山町石道)

色んな知らない街を走ってみたい

そして温泉浸かって、その土地の美味しいモン食べて・・・いいなぁ

想像するだけで楽しいモン


なんて考えてたら日付が変わってしまった。今日は仕事忙しいんだった・・・失礼しますm(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 今日もご訪モ~ンありがとうございました。
2013年10月06日 (日) | Edit |
こんばんは~!今日はお遍路の記事です。興味のない方はごめんなさいデスm(__)m

今朝5時30分にテルさんが迎えに来てくれて、暗いうちより出発しました。
九州自動車道を北上し、福岡の篠栗に着いたのは9時。
今回は77番札所から。
篠栗

本来なら篠栗遍路巡拝図通りに周る予定だったんですが、前回、道を間違えてしまったので、今回からは自分達の都合のいいように周ることにしました。

参拝の仕方はこちらに
途中、札所を参拝しながら、ひたすら山道を登りました。
時々マイクロパスが来ては団体客が参拝していきます。これは四国も同じですが、四国ほど多くありませんし、歩き遍路も少ないです。
だいたいのお寺は無人で、納経所にスタンプが置いてあり、自分で押してお礼に100円置くか、お賽銭箱に入れます

篠栗

お遍路さんが迷わないように道しるべが設置してあります。ありがたいです。

篠栗

だいぶ登ってきました。10番札所です。
篠栗

ここではお坊様がちゃんと納経してくださいます。お礼は200円。
四国では必ずお坊様が納経され、お礼は300円です。

26番札所からは杉木立の中、ただひたすら山登りです。
いいトレーニングになりますが、大腿四頭筋がプルプルしてきます。

600mくらいの山頂に奥の院がありまして、挟み岩を鎖で下ります。
太った人は通れないかも・・・。
篠栗

ファイト~いっぱ~つ!!

奥の院でお参りしてから持参したおにぎりを食べ、また下山しながらお寺を周りました。
77-9-73-61-23-41-38-8-10-68-46-26-奥の院ー64-29-63-83-65-42-24-14-48-20-17-78(数字は札所の番号です)
24のお寺を周りました。
参拝は17時までと決まっていて、今回は67番を残していましました。

篠栗

ここまで26,000歩 汗だくな1日でしたが、金木犀の香が漂う道を黙々と、たまにはテルさんとおしゃべりしながら山道を歩いて、いい一日になりました。

たぶんあと1回で結願できると思いますが、次回はいつ行けることやら。

テルさんとは2年かけて週末にドライブ遍路して四国八十八か所を周り、高野山まで行ってきました。
いずれは歩いて、または走ってお遍路をしたいと考えていますが、これもいつになるかわかりません。

お遍路しながら四国のマラソン大会出場なんてのもいいですね

 最後まで読んでくださって有難うございました~。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村