FC2ブログ
2018年12月20日 (木) | Edit |
奈良マラソンは12月の9日だったのに、もうず~っと昔のことみたいです。
現実世界に戻ってきたら何かと忙しい、まあ師走ですしね。

サントリー山崎工場見学編です。

10時30分にはとぽうさんご夫婦がホテルのロビーまで迎えに来てくださり、そこから電車を乗り継ぎ大山崎へ。なるべく空いている電車を選んでくださり、二日酔いの私の座席確保までしていただきました(感謝)

電車を降りて徒歩10分ほどで山崎の工場着、受付で12:20見学コースのネックストラップを貰いました。山崎蒸留所見学ツアー90分コースは最後にテイスティングと試飲ができます。ここははとぽうさんのオットさんが3ヶ月前に予約してくださいました。

集合場所には12:20コースの方々が集まっていて総勢20人外国の方もいらっしゃいます。まずウイスキーのできるまでの製造工程な説明がモニターと模型であり出発です。綺麗なお姉さんが説明役で執事さんみたいな方が二人ついて来られます。
食品なので菌を持ち込まないよう手をしっかり消毒し、あまり手で触らないようにとのこと。そだねー。

各行程ごとに部屋が分かれていて、説明を聞きながら歩きます。部屋の中といっても工場ですから大きいのですがあまり立ち止まらずに見て欲しいとのこと。もちろん写真撮影はできますが90分でテイスティングまでだから時間が限られています。

最初は酵母の臭いで蒸せるような感じでしたが、発酵ー蒸留ー貯蔵と行程が進むにつれて芳しい香りに変わっていきます。

P_20181219_225954.jpg

この樽が並べてある部屋は自然の温度なので冬は寒く、夏はひどく暑く、樽を通してお酒が少しずつ蒸発していき、その蒸発した分が天使の分け前と言われているそう。(年間1~3%)

樽には詰められた年号がふってあります、この樽の中のウイスキーが出回る頃、私はこの世にいないかもしれないなあ。あと20年後だとすると私は80歳、もし生きていたら山崎を買って飲んでみたいもんだ。
長い時間をかけて熟成された琥珀色のウイスキーってロマンがありますよねえ~。

P_20181219_225521.jpg

さて全ての説明が終わったらテイスティングです。やり方を教えていただきます。私は香りだけ嗅がせてもらいました。

P_20181219_225521.jpg

はとぽうさんは元気。ハイボールの美味しい作り方も実践。

P_20181210_131438.jpg

試飲コーナーへ、吹き抜けのコーナーには沢山の原酒が並んでいました。

P_20181219_233753.jpg

希少な響21年や山崎18年、白州などをセレクト。貴重だからちょっとずつ皆で。この頃にはすっかり元気を取戻した私。二日酔いは時間が薬。山崎の雰囲気を充分に楽しみました。
お水が美味しかったです、やっぱりお酒の美味しいところはお水が美味しいですね。

P_20181210_145519.jpg

3時だったかな、電車に乗って伊丹までの乗り継ぎの駅まではとぽうさんご夫婦に送っていただきました。何から何までお世話になりました。ブログがご縁で昨年の大阪マラソンでお会いして、また今回もお会いでき、こんなに楽しい遠征ができるなんて思ってもみなかったです。ご縁に感謝です。

いい思い出をありがとうございました。


本日はご訪問有難うございました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



2018年12月15日 (土) | Edit |
師走は慌しいですね、昨夜は今年度最後のヨガに行ってきまして、眠くて早めに就寝しました。
今日は掃除やら買い物やら時間に追われ、昼からはミキちょんといつものダムラン11km。
ミキちょんは青島太平洋マラソンの報告、私は奈良マラソンの報告のお喋りジョグ。さて、明日は師匠の防府読売マラソンです。
HTM Rv.もそれぞれの大会を楽しんでいます。

それでは奈良マラソン後の撃沈の話。二日酔いの話なんで、興味のない方はスルーしてくださいましね。

走り終わってからはとぽうさんご夫婦と一緒に大阪へ、わざわざ泊まるホテルまで案内してくださいました。そこで旦那も合流、私が走っている間はいつものように観光してました。
その後はとぽうさんの旦那様(オットさん)がお迎えに来てくださり、鶏屋さんで一次会。美味しかった~。

P_20181215_230923.jpg

話が盛り上がり、他の写真撮るの忘れたデス。

それからなんとはとぽうさん宅へお邪魔して二次会。
実は去年の大阪マラソン後に4人でサントリーのお店に行ってウイスキー飲みながら盛り上がり、その後ウイスキーにハマってちょこちょことウイスキーを買っては飲み比べていました。
そもそもはとぽうさんも私も村上春樹ファン、度々小説の中にウイスキーが登場しますし、村上春樹さんのウイスキーの本もあり、話がもう止まらない~。なんとはとぽうさんご夫婦はイギリスのアイラ島まで行かれたとか。

オットさんのコレクションはもうお店では見かけないものばかり。うちの旦那も大喜び。そしてオットさんのお手製お好み焼きは絶品でした。どんだけ飲んだかこの辺からヤバクなる。

P_20181215_231101.jpg

タクシーでホテルに帰ったのは覚えているのだけど、その後はあまり記憶がなく、朝起きたときはもう二日酔い状態。
朝早くに奥嵯峨野を案内しますよ~てオットさんがおっしゃってたけど起きれず。チェックアウトの10時まで水分補給しながら横になってました。ホント情けないです。

10時半にはとぽうさんご夫婦が迎えに来てくださり、私は死んだ魚の目をしたまま京都の山崎サントリー工場へと向かったのでした。本当にご迷惑をおかけしました( ノД`)

山崎サントリー工場の見学はオットさんが3ヶ月前から予約してくださっていて、時間ごとに20人ほどの団体で周ります。
工場見学についてはまたつづきます。


今日はここまで、最後まで読んでくださりありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2018年12月12日 (水) | Edit |
今回の奈良マラソンの目標タイムは5時間10分以内にゴールすること。
9月からの糖質制限で体重が4kgも減って筋肉も減った上に厳しいコースと聞いていたので、ずっと7分ペースで行くと決めて臨みました。同じブロックのはとぽうさんとお喋りジョグ、10km地点でおっとーさんを見つけてお声かけ、その後もおばちゃんトークジョグ。13kmほどしたところで黄色いぐわぁTが見えたので追いかけたらごろみさんでした。3人で15km地点くらいまでお喋りできて楽しかった。

その後、登り坂ではとぽうさんに追いつけなくなり、1人で走る。なだらかな坂は出水ツルを思い出しました。思ったほどひどい登りではなかったので歩かず走り、気付くと20kmを過ぎていました。思ったより楽かもと思いつつ、25km地点で応援されているはとぽうさんの旦那様(オットさん)を見つけ元気いただきました。そしてすぐぜんざいコーナーへ。糖質制限は今日は無礼講じゃ~、食べたぶん走ればいいのだと頂きました。いやああ美味しかった。

P_20181209_120716.jpg

またも元気をいただき、これから来た道を帰ればいいんだと思ったら嬉しくなったです。思ったより激坂ではなかった。まあ、ボチボチ走っているからそう感じたんでしょうね。この辺の建物の大きさに驚きながら、といっても38年前に山の辺ユースに泊まったことあるなあ、なんて思い出しながらただゴールすることだけ考えて走り続けました。

30km地点あたりで「あと10km走れる飴どうぞ~」て言われるので近づいたらかおりんさんでした。飴は大事に持って帰りましたが、お陰でその後も歩くことなく走れました。

P_20181212_205209.jpg


坂を登りきって下る時の気持ちよさ、走れてよかったとちょっと涙ぐむ、あと7kmほどで終わってしまうのかと思うと一抹の淋しさも。この時点で足が重くなく気持ちよく走れるのは初フル以来です。最初にゆっくり走ったのがよかったのでしょうね。
すると右側に「新薬師寺」の文字が。そうそう38年前ここに泊まったんですよ。昔は宿坊されてたんです。朝粥が凄く美味しかったことを思い出す。時は流れたなあ。

最後の方は観光客さんも鹿さんからも応援してもらい、そしてまた40km地点にはとぽうさんの旦那様がおられて「スプレーいらない?大丈夫?」って声をかけてもらって「大丈夫で~す」とピースサイン送りました。本当に感謝です。

最後の坂を登ってからあと500mがちょっと長く感じたけれど、競技場に入ってからはもう何も考えられなかったデス。
ゴールしてタイムみたらグロスで5時間切れてなかったけれど、ネットタイムでは切れてました。
私にしては上出来だったと思います。masyuさんから完走おめでとうラインを貰い嬉しさが倍増~。

タイムロスは8分
グロスで中間地点 2:36:07 ゴール 5:01:43 
ほぼイーブンペースで走れました。
奈良マラソン本当に楽しかったです。都市型のマラソンなのにほのぼのとした雰囲気があって新しい物と古いものの景色の変化が良かったです。
応援してくださった方々寒い中ありがとうございました。心より感謝いたします。

1544617197649.jpg


ところでこの後、はとぽうさんとオットさんと3人でうちの旦那と合流して飲み会だったんですが、なんとアフターで撃沈してしまいました。いい年して情けなかです。お二人には随分とお世話になりました。
このことはまた撃沈編で。

本日はご訪問ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



2018年12月12日 (水) | Edit |
8日10:00伊丹着、そこから奈良へ移動。昼過ぎに会場で受付と昼食。
私は奈良に来るのは38年ぶり、旦那は初めて、ってことでそこから泊まる予定のペンションに荷物を置きに行き、それから近い興福寺へ阿修羅王に会いに徒歩で移動、38年ぶりの阿修羅様は相変わらずの美しいお顔、あれから38年~ってきみまろさんの声が聞こえそう。
なんとも感慨深い気持ちで眺めましたよ。

P_20181211_234358 (1)


またも、興福寺から春日大社まで徒歩、そこからまた東大寺の大仏殿まで徒歩、けっこう歩きますねえ奈良って。
とっぷりと日が暮れてしまい、その足で夕ご飯を食べにスマホ頼りに移動、いいお店がけっこうあるんだけど予約でいっぱい。
諦めかけた時、商店街にお店を発見、予約なしで入れました。

旦那は酒好きだから酒盛りですね、奈良のお酒とやらを堪能したみたい、あと鹿のロースト。癖がなくて美味しかった。

P_20181211_234233.jpg

ペンションに帰って私は10時半には就寝しました。
5時過ぎに起床、着替えて6時にはコンビニ調達の朝食、野菜の味噌汁、チーズ、ザバスプロティン。6時50分過ぎに1人でペンションを出て徒歩で会場に着いたのは7時20分くらい。途中でバナナ一本食べました。

集合場所へ行ってご挨拶と集合写真。お仲間に入れていただき感謝です。お久しぶりの皆様、初めての方々有難うございました。

1544401933236.jpg

はとぽうさんも到着とラインが入り、手荷物預けてブロックへ移動。お会いするのは去年の大阪マラソン以来なんだけど、普段からブログやラインでやり取りしてるので久しぶりな気が全然しない。もうしゃべりまくり~~。
ギリギリまでトイレ並んで(トイレの数が少なかった気がします)Hブロックの後ろに並び、あれよという間にスタートしました。

天気は曇りで寒かったですがマラソン日和、ずっとお喋りしながら走って体を温めました。

あ、いかん日付が変わる、続きは明日。

本日はご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村