fc2ブログ

苓北夕やけマラソン備忘録

午後1時半過ぎに会場に到着。受付して参加賞をもらう。参加費3000円でこれだけ貰えて温泉無料券もついてます。

すぐに会場でちょんさんと合流。駐車場では同じ列の2台隣に停めてた。相変わらず運命の2人(笑)
用意してスタート地点に並び、去年同様招待選手は福田穣さんのご挨拶。前日に実業団駅伝に出ておられたのにハーフを走られました。すぎょい。

14時50分スタート。ちょんさんとお喋りしながらロング走のつもりで楽しく走る~。
1 6:29.3
2 7:00.6
3 6:49.7
4 6:42.4
5 6:42.0
6 7:17.1
7 6:30.7
8 6:50.7
9 6:39.0
10 6:37.5
11 7:52.3
12 6:46.0
13 6:58.2
14 6:50.2
15 7:06.8
16 8:16.1

reiho6.jpg

この辺から足が急に重くなり、走れなくなってしまう。。。ちょんさんに先に行ってと言ったけど、ずっとついてくれてて申し訳なかったです。
17 7:30.6
18 9:24.2
19 10:08
ここで完全に脚が動かなくなってしまい、立っているのもやっと。ちょんさんにスタッフの方に救護を要請してもらいました。スタッフの方は歩いてでも間に合うけどいいですか?ておっしゃて、いいですって言ったものの。救護の車が来る前に歩けるようになり、とりあえず行ける所まで行きますと歩きだしました。その間もちょんさんは私を支えてくれてずっとついてくれてました。
20 16:08
500m手前でミキチョンが応援に駆けつけてくれて、顔を見たら頑張らなきゃって思って必死に腕を振って前に進みました。
21 11:52
最後の坂を上るのも必死の形相。さぞ恐ろしかったろう。後ろから私を写すちょんさんをミキチョンが写す図

reibo2.jpg

ゴールしたら泣けた。不甲斐ない自分に。そして友人の温かさに。ホットしたのも束の間、脚攣り祭りがやってきて大騒ぎ。
2人に支えられながら歩いたのでした。とっくに夕焼けは消え、とっぷり暮れてしまってました。

もっと早くリタイアすべきだったのか、周りに迷惑かけてまでゴールしてヨカッタのか考えてしまった。
練習不足が一番の問題。反省しました。

この後は3人でアフター。

reiho7.jpg

これからの大会の事や忘年会の話で盛り上がりました。走るの辛かったけど、これがあるからやめられないのかもしれません。
この後、ちょんさんと私は温泉券で温泉を満喫して解散いたしました。

大会関係者の皆様、沿道の応援の方々、ありがとうございました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



苓北夕やけマラソン

4日に開催された苓北夕やけマラソンのハーフに参加してきまして、何とかゴールしました。
15kmで脚が攣りはじめ、だましだまし進みましたが19kmで完全に脚が動かなくなり立っているのもやっとの状態になりました。その間ずっと一緒に走っていたちょんさんがサポートしてくれて、救護を呼んでくれましたが、救護車が来る前に少し動けたので残り2kmを歩き倒しました。その間ずっとちょんさんが支えてくれて、残り500mの所にミキチョンが来てくれて応援してくれました。ゴールした時には泣けました。

reiho1.jpg

一人ならきっとゴールできなかったです(;д;)

ちょんさんには感謝しかありません。応援してくれたミキチョンにも感謝です。
これからはしっかり練習して準備しなくてはと肝に銘じました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

苓北夕やけマラソン備忘録

午後1時30分ごろ現地到着。受付に行く途中で、なんとジョグノ友のちょんさんに遭遇!
そういえば梨マラソンの時に行きたいけど迷ってるてだった。今回はボッチ参加だったので、嬉しくてテンション上がったです。
ところが、受付の時にコロナワクチン接種証明ができず、PCR検査させてもらいました。ちゃんと大会要項見てなくてお手数かけてしまいました。一気にテンションだだ下がり。本当に申し訳ありませんでした。

スタートは午後2時30分から、申告タイム順に4ブロックに分かれて3分ごとにスタートです。私は最後のブロック。スタート地点で待っているとプロランナーの福田穣さんがおられたので、ちょんさんと3人で記念撮影してもらいました。

ちょんさんは前のブロックだったのに、私と一緒にスタート、穣さんは最後尾からスタートされ、すぐに見えなくなった。めちゃくちゃ脚が細くて腓腹筋が標本みたいで惚れ惚れしましたよ。

レタス畑を走って、城下町に入ります。そこから富岡城の中を走って海岸沿いを走りますが、東シナ海の波の音がよく聞こえました。5km過ぎてからちょんさんについて行けなくて、ゆっくりペースでボチボチ走り、給水で塩飴もらったり、沿道の応援に手を振ったり景色見たりしながら走り、10kmあたりからず~っと坂を下ったり登ったりのアップダウンが続きましたが、無心に走りました。そこで1位の人とスライド。毎回1位の富田さんでした。

14kmくらいからがキツカッタ。右足の裏が痛くなり、脚が上がらなくなりましたが、魔の16km(対馬でリタイアした)を過ぎたら、気が楽になり、脚が動いている事が嬉しかったです。ゴール手前から200mくらいが思いっきり登りで、地獄でしたが福田穣さんが声をかけてくれて、なんとそこにミキチョンが応援に来てくれていて、歩くわけにもいかず、頑張ってゴールしました。

まさに夕やけに照らされてゴール。フルマラソンかと思うくらいの疲れよう。

rei8.jpg

ゴールできて本当にヨカッタ。対馬のトラウマが少し薄らいだようです。

参加賞はこちら、レタス、みかん、内田皿山焼きのお皿、温泉入浴券、マックポテト券2枚。参加費は3000円で、とてもお得だと思います。さすが火電で潤う町。来年もぜひ参加したいです。
開催してくださり、感謝しかありません。沿道の応援もボランティアの方々もありがとうございました。

れい

後でラップを確認しましたら、16kmまでは6;30~40だったんですが、17kmから7分台になっていました。やっぱり16kmまでの力しかないようです。これでフルが走れるのか心配ですが、引き続き頑張ります。

本日はご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村




苓北夕やけマラソン走ってきました。

苓北夕やけマラソンのハーフを走ってきました。やっと、やっと完走できました(涙)
景色も楽しめたし、歩かなかったし、何といってもゲストランナーが福田穣さんだったんですよ、いや~カッコよかった。最後尾から走っていかれましたが、あっという間に遠くに姿が消えてった。プロランナーさんと同じ道を走る機会なんてないですからねえ、テンション上がったですよ。

苓北3

目標は2時間30分以内だったので、嬉しかったです。

苓北1

裏に福田穣さんのサインもらったった。イケメンでしたよお。

苓北2

いい思い出になりました。苓北町さんありがとう。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

夕やけマラソンの参加賞

日々忙しくてお疲れ気味。誰も同じだと思うけれど。

苓北夕やけオンラインマラソンの参加賞が届きました。なんか嬉しい♪頑張って10km走れたし、参加賞は来るし、オンラインマラソンも悪くないなあ。

q6.jpg

天草のアオサはお味噌汁に合います。
q1.jpg

内田皿山焼きの小ぶりのお皿
q3.jpg

アオサ入りの焼き菓子
q2.jpg

コーラ3杯
q9.jpg

苓北の和菓子屋さんの一口羊羹とおっぱいチョコ(おっぱい岩って名所があるです)
q4.jpg

イチジク入りの羊羹は甘さ控えめでちょっぴり酸味がありました。
q5.jpg

またどこぞのオンラインマラソンに参加しようかな。できれば参加賞にTシャツがない大会を探したい。

本日はご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
プロフィール

トン姑

Author:トン姑
くまモン県 AMX

2011年6月に直腸がんで2回の開腹手術受け子宮と直腸を摘出。
2012年11月に脂肪肝指摘されジョギングを開始、今では走る事が生活の一部になりました。
直腸がんは2016年7月で卒業、右肺中葉に結節があり経過観察中でしたが、2019年に消退しました。2018年9月より血糖値スパイクでほどほどに糖質制限中。2021年9月より頻脈発生、12月より不整脈で服薬開始。

初フル2013.12.08 4:45:11

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR