2017年09月02日 (土) | Edit |
今回はユース編を追加します。

瀬の本高原マラソンでは宿泊に黒川温泉のお宿に少しお安く泊まれるのですが、私は毎回瀬の本高原ユースホステルに泊まっています。一泊二食付きで4800円。遠征の宿泊はなるべく安くがモットーです。
今年もお世話になりましたが、オーナーさんが変わってリニューアルオープンしていました。お風呂は相変わらず壊れていてシャワーだけですが、トイレが改装されてすごく綺麗になっていました。

今年は泊まり客が沢山で、去年知り合いになった宮崎の方とも再会し、夜は皆でバーベキューしながら自己紹介をして和気藹々。
オーナーはくまモン市内で登山用品のお店を持っておられて、今は息子さん達に譲られているそうで、山の話も面白く、ご趣味のドローンでの山の景色をスクリーンで見せてもらったり、熊本地震のボランティアの模様も見せてもらいました。

食事が終わったらオーナーさんがマイクロバスで温泉へ連れて行ってくれました。湯質がとってもいい万願寺温泉の公衆浴場です。すぐ側の川に露天風呂があって、そこは360度丸見えなので、さすがに入れませんが、公衆浴場は入り口の箱に200円を入れて入ります。すごくいいお湯でした。おまけに綺麗でした。

P_20170826_205930.jpg


ユースに戻ったらオーナーが焼酎を出してくださり、食堂で飲み会になり、マラソン話に花が咲きました。再会した宮崎の方は72歳でありながら記録を更新されているとか。減量する事をすすめられました。
登山をされるスタッフの女性は、走る事にとても興味をもたれたようでした。

気付くと23時過ぎていましたので、あわててお部屋へ帰って就寝し、翌朝は6時起床、7時には食堂で朝食をとり、車を置いて歩いて出発しました。

走り終わってユースへ車を取りに行くと、何人かはユースでお弁当を食べられたらしく、珈琲もごちそうになったよと教えてくれました。そして来年もまたここで会いましょうとお別れしたのでした。

今回は沢山の方と知り合いになりました。きっと九州の他の大会でお会いするかもしれません。


さて、あと参加賞。この大会の参加賞はTシャツではなく、使える小物が多いのです。今年はポケットいっぱいのトートバッグでした。

P_20170827_205053.jpg

いつもの高菜漬けとタオルと袋も。

P_20170827_205018.jpg

夏場の大会は珍しいし、阿蘇の高原を満喫できるので、また来年もぜひ参加したいと思います。
来年まで故障せずに元気に過ごせますように。


本日はご訪問ありがとうございました。



にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2017年08月29日 (火) | Edit |
夕べはあまりにも眠くて朦朧としてました。

レース1km地点ではまだまだ元気。高原とはいえ暑くてすぐに汗だくになりましたが、2kmごとに給水があるので安心して走れっました。さっそくターゲットは女性をサポートして走っているお兄さん。だいたい一緒に走っていると女性にアドバイスされるので、勉強になるのです。8kmの折り返し地点まで二人について行きました。

折り返し手前でミキちょんとハイタッチ、300mくらい先を走っている模様。
さっそく坂を登り始めましたが、すぐに脚が止まってしまい、その辺からターゲットのお二人は少しずつ離れていきました。

ここからは毎度のことで歩いたり走ったりの繰り返し。給水では水を頭から被って腕にもかけて走りました。
11km地点あたりでさっきのターゲットさんを発見、女性の方がペースダウンしてたので追い越し、その後も走っていると、黄色いTシャツのおじ様が私に「私の踵を見てリズムとってついてきなさい」と声をかけてくださったので「ハイッ!ついて行きます!」と黄色いおじ様について走りました。おじ様は「ここのコースは下りを抑え目に走って、折り返してからの登りはずっと止まらずに走りぬくつもりで走るといいです」とか「登りで先を見ないで目線は落とした方がいい」とかアドバイスしてくださいました。

そしたら歩いているミキちょんが見えて追い越しながら「着いて行こう」と声をかけ、二人して黄色いおじ様についていったのでした。だけどあと1kmってとこで失速。おじ様に「すみません先に行ってください、もうダメだ~」と歩いてしまいました。

おじ様が遠ざかる・・しかしあと1kmじゃないかってまた走りはじめて最後はゴールまで頑張ってはしりました。結局は500m手前でミキちょんい追い越されましたが気持ちよくゴールできました。

P_20170827_115821 (1)


ゴールしてから黄色いおじ様にお礼を言いに行きました。去年よりは走れた感じがありましたので満足でした。

着順でラッキー賞がもらえますが、今年はグラノーラでした。他には舞茸、ネギ、米、トマトなどがありました。もれなく貰えます。

P_20170827_204544.jpg

お弁当を貰っていただきました。ココのお弁当は豪華なのです。

P_20170827_121532.jpg


その後は温泉券があるので黒川温泉郷へ行き、露天風呂を堪能して帰ってきました。
風呂上りのスイカサイダー、微妙~な味でした。カキ氷は美味しかったです。

P_20170827_150248.jpg


このレースの反省点、まだまだ脚ができてません。あとメンタル弱すぎです。来年はきっとコースPB出せるようにしたいです。


本日は最後まで読んでくださり有難うございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
2017年08月28日 (月) | Edit |
こんばんは、今回も瀬の本高原ユースホステルに前泊だったのですが、お友達ができたのでレース編とユースと温泉編でレポしとこうと思います。

まずはレース編。

朝7時に朝食を摂り、8時頃にユースから歩いて出発。会場まで500mくらいなのですが、大会駐車場にわざわざ停めなくていいので助かります。受付を済ませレジャーシート敷いてゼッケンを付けたり準備を整えます。周りもランクラブの人達があちこちで陣地を作っています。

スタートは10時なので9時30分にはスタート地点へ、いつも頂く砂糖水をもらって気合入れました。

P_20170827_092933.jpg

あま~い

P_20170827_093205 (1)

誰か知らない人とパチリ。写真を拡散してくださいって。

P_20170827_093416.jpg

スタート地点で佇むミキちょん

P_20170827_093710.jpg

去年と同様、みんな適当に集まり10時の号砲で芝生のトラックを一周して車道へ出ました。
すぐにわき道に入り、高原の景色が楽しめます。ここはスタートから1kmくらいのところです。


P_20170827_100526.jpg


只今睡魔に襲われました。つづきままた明日~、
本日はご訪問有難うございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

2017年08月27日 (日) | Edit |
今日は北海道マラソンでしたね、走られた皆様お疲れ様でした。
私達もルーティンの大会である阿蘇瀬の本高原マラソン大会に行ってきました。

無事にゴールしましたが、コースPBならず残念でした。去年よりは気持ちよく走れてタイムも10分くらい速かったですが相変わらずの地獄のコースで坂は時々歩いてしまいました。


P_20170827_224603.jpg

8kmの折り返し地点まで270mずっと下りまして、その後はゴールまでただひたすら登りです。
高原とはいえ暑かったです。


    2014年     1:45:24   538位/814名   

    2016年     2:03:01   621位/775名

    2017年     1:52:13   512位/759名

来年こそは歩かずに上りたいもんデス。
本日はご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

2016年08月28日 (日) | Edit |
今日は北海道マラソンがありましたね、走れらた方々お疲れ様でした。それから台風が近づいています、どうか被害がでませんように。

さて、瀬の本高原マラソンから一週間経ってしまいました。忙しくて「その2」を書けず、はたまた走れずに過ごしてしまいました。
金曜日の夜から実家へ行き、土曜は父の相手をして帰ってきたのですが、動きがひどく悪くて病院受診をすすめましたが、父に拒否され、とうとう本日は動けなくなり救急車で病院に入院してしまいました。また今日もくまモン市まで往復4時間、さすがに疲れました。

さて、瀬の本高原マラソンその2です。

スタートして折り返しまでの約8kmはひたすら坂を下ります、ここをまた登ってくるのかと思うと少々憂鬱になりながら走りました。案の定、折り返してからというもの坂を走る事ができず、足が重くて前にでなくなりました。ただひたすら坂を歩いて登り、給水では必ず立ち止まり、お水を半分飲んで半分は頭からかぶってびしょびしょになりながら進みました。途中、景色をカメラで撮っていると「写真撮りますよ」て声をかけていただき、景色をバックに撮ってもらいました。大分別府の方で、大分には別府湯けむりマラソンがあるのでどうぞきてくださいを言われました。あと「別大」もありますて。湯けむりマラソンはいいけど、別大はいくらなんでも無理でしょう。そこで別れてしばらくしてまたカメラで景色撮っていたらまたさっきの方に「撮りますよ」て写真とってもらいました(笑)

最後の坂をビショビショの頭で歩いているとあと500mてとこでミキちょんと師匠ヒロさんがいて「あと少し、がんばらんかい」と言われ「もうダメじゃ~」とちょこちょこ走っては歩き、最後の300mくらいは走ったかな。情けない。

なんとかゴール。左足の違和感はありましたが、痛みがそれほど出なかったので安心しました。途中で走れなくなったらどうしようと思っていましたが、案外大丈夫そう。これから少しずつ練習を増やしていこう。

お昼のお弁当。

RIMG0926.jpg



参加賞、なんとキャップ、高菜漬け、カロリーメイト、ゼリー、タオル

RIMG0934_convert_20160822221508.jpg



ゴールしてから順位カードを貰いますが、その裏にラッキーナンバーがあり、その番号で漏れなく商品があります。

RIMG0927.jpg


温泉無料券で入った黒川温泉の「夢竜胆」のお風呂は最高でした。

RIMG0928.jpg


黒川温泉街で食べたかき氷、最高に美味しかったけどお値段もヨカッタ・・・。

RIMG0932.jpg

RIMG0933.jpg


きっと来年も走りに来れますように。瀬の本マラソンはその2で終わりです。


本日はご訪問有難うございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村