FC2ブログ
2018年08月28日 (火) | Edit |
今日も暑かった、けどなんか今までと違う気がします。

さて、瀬の本高原マラソン前日編です。
この大会は黒川温泉や万願寺温泉などの旅館協会が協力してくださり、普段より安いお値段で泊まることができます。私は今までず~っと(4回)瀬の本高原ユースホステルに泊まっています。旅館の半額で泊まれるからなのですが、オーナーが変わってから施設もちょっと綺麗になったし、なんといってもオーナーさん夫婦が素晴らしいのです。時間があればボランティアをされていて、この週末も広島の呉に大勢を連れてボランティアに行くそうです。

残念ながらこのユースにはシャワーしかないので、自分達で近くの温泉に行かねばなりません。ここのすぐそばに黒川温泉があり、それはもうどの旅館の温泉もとても癒されます。今年は「和らく」という旅館のお風呂に行きました。

20180828_220507.jpg

お風呂から帰ってきたらもう宴会が始まっていて、ビール飲みながら焼肉と団子汁。食事の後で皆で自己紹介でした。

一昨年から大会の出る方が同じくここに泊まっていて顔見知りになった長崎と宮崎のご夫婦、福岡のSさん、そして私とミキちょん。また今年も会えましたね~と話が弾みました。
今年は他に視覚障害者と伴走の方々の団体がおられ、4人の視覚障害の方と伴走4人、他にもボランティアの女性の方々が一緒で、とても賑やかでした。視覚障害のお1人はフルを3時間30分で走られるとか、伴走も大変でしょうが凄いことです。皆さん笑い声が絶えないとっても素敵なか方々でした。

翌日は大会会場まで車を置いて徒歩でいけます。駐車場確保しなくていいのでゆっくり出かけられました。
走り終わったらお弁当を貰ってユースに戻り、食堂でいただきました。なんと素麺とデザートに梅の実のシロップ漬けをいただきました。

P_20180826_123643.jpg

歳をとると油物が胃に重くて食べられません。

20180828_221219.jpg

帰る時には近くの野草園の紹介DVDをいただきました。また来年も来ます宣言したので、これから一年元気で過ごさねばなりません。頑張ろう。

走った後に入ったお風呂は旅館にしむらさん、貸切でした~。大会名簿に温泉無料券がついているので助かります。
またまたいいお風呂をいただいて帰ってきました。

この大会に参加するのは黒川温泉に入れるからってのもありますし、夏場にこういう大会ないですもんね。
最後に参加賞ですが、今年は大きめのタオルと簡易リュックといつもの高菜漬け。ラッキー賞の黒糖ドーナツ棒でした。

P_20180826_215001.jpg


今回は1kmごとに給水があり、とっても有難かったです。おもてなしの三温糖水や麦茶などいつもいい大会だなあ~て思います。
ボランティアの皆様、大会関係者の皆様、大変お世話になりました。心より感謝いたします。
来年もまた行きたいです!

本日はご訪問ありがとうございました。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



2018年08月27日 (月) | Edit |
今年もルーティンの瀬の本高原マラソン10マイルを走ってまいりました。
完走タイムは電光掲示板に出ていたようですが、見落としたのでガーミンの記録で2:00:14でした。

    2014年     1:45:24   538位/814名   

    2016年     2:03:01   621位/775名

    2017年     1:52:13   512位/759名

    2018年     2:00:14   594位/750名

スタートして8kmの折り返しまで270m下ります。なので折り返してからかなりキツイ、いつも下りで頑張るから折り返してから登る脚が残ってないので、今年はゆっくり下って体力を温存て思ったんですが、やっぱり折り返してからけっこう歩いたです。
去年よりはタイムはいいのかと思いきや悪かったのでガッカリしました。


当日はいつものようにユースから歩いて会場入り、前日受付していたので開会式の9時前に行きました。会場をウロウロしていたらいつもコメントくださるりんごさんが見つけてくださいました。しばしお喋りに花が咲くき、そして記念撮影。

P_20180826_093550.jpg

その後もミキチョンのお友達に会いご挨拶。さすがウルトラウーマンさんたちは全身から走るの大好き~というのが滲み出てた。間2週間で100kmの大会に出られるのだからタダモノではないです。カッコよかった。

さて完走タイムのないこの大会はスタートの整列もなく、号砲が鳴ってから「あらスタートだわ」と走りだしました。広場を一周して狭いゲートでちょっと歩き、また走りだします。

P_20180826_091231 (1)

気温31℃、暑いけど風が気持ちいい~。

P_20180826_115251_LL.jpg

今年は残り4kmという表示を見てもう終わりか~て余裕はあったんですけど、考えてみたら下りからゆっくりでしたから余力はあって当たり前だったんですね。とはいえけっこう歩きました。これなら最初から頑張って走っとけばよかったのかも。

最後の2kmがキツイんです。なだらかな坂がず~っと見えて心がポッキリ折れちゃうのです。メンタル弱いなあ。
最後の1kmは応援さんがいらっしゃるし、ゴールも近いので歩けません。「負けないで」の曲が流れる中をゴールのテープを切ったら泣きそうになりました。

ゴールゲートのとこにミキちょんとりんごさんが待っててくれました。お互いに労をねぎらい、りんごさんとはまたどこかでお会いできる事を願いながらお別れしたのでした。

ゴールしたら順位カードを貰います、その裏にラッキー賞の番号が書いてあり、野菜やお米、御菓子やキノコなどと交換できます。私は黒糖ドーナツ棒でした。これも楽しみの一つです。

お弁当をいただいて冷たい麦茶をいただいてユースに帰りました。
明日はユース編です。沢山の出会いがありました。感謝です。

本日はご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


2017年09月02日 (土) | Edit |
今回はユース編を追加します。

瀬の本高原マラソンでは宿泊に黒川温泉のお宿に少しお安く泊まれるのですが、私は毎回瀬の本高原ユースホステルに泊まっています。一泊二食付きで4800円。遠征の宿泊はなるべく安くがモットーです。
今年もお世話になりましたが、オーナーさんが変わってリニューアルオープンしていました。お風呂は相変わらず壊れていてシャワーだけですが、トイレが改装されてすごく綺麗になっていました。

今年は泊まり客が沢山で、去年知り合いになった宮崎の方とも再会し、夜は皆でバーベキューしながら自己紹介をして和気藹々。
オーナーはくまモン市内で登山用品のお店を持っておられて、今は息子さん達に譲られているそうで、山の話も面白く、ご趣味のドローンでの山の景色をスクリーンで見せてもらったり、熊本地震のボランティアの模様も見せてもらいました。

食事が終わったらオーナーさんがマイクロバスで温泉へ連れて行ってくれました。湯質がとってもいい万願寺温泉の公衆浴場です。すぐ側の川に露天風呂があって、そこは360度丸見えなので、さすがに入れませんが、公衆浴場は入り口の箱に200円を入れて入ります。すごくいいお湯でした。おまけに綺麗でした。

P_20170826_205930.jpg


ユースに戻ったらオーナーが焼酎を出してくださり、食堂で飲み会になり、マラソン話に花が咲きました。再会した宮崎の方は72歳でありながら記録を更新されているとか。減量する事をすすめられました。
登山をされるスタッフの女性は、走る事にとても興味をもたれたようでした。

気付くと23時過ぎていましたので、あわててお部屋へ帰って就寝し、翌朝は6時起床、7時には食堂で朝食をとり、車を置いて歩いて出発しました。

走り終わってユースへ車を取りに行くと、何人かはユースでお弁当を食べられたらしく、珈琲もごちそうになったよと教えてくれました。そして来年もまたここで会いましょうとお別れしたのでした。

今回は沢山の方と知り合いになりました。きっと九州の他の大会でお会いするかもしれません。


さて、あと参加賞。この大会の参加賞はTシャツではなく、使える小物が多いのです。今年はポケットいっぱいのトートバッグでした。

P_20170827_205053.jpg

いつもの高菜漬けとタオルと袋も。

P_20170827_205018.jpg

夏場の大会は珍しいし、阿蘇の高原を満喫できるので、また来年もぜひ参加したいと思います。
来年まで故障せずに元気に過ごせますように。


本日はご訪問ありがとうございました。



にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

2017年08月29日 (火) | Edit |
夕べはあまりにも眠くて朦朧としてました。

レース1km地点ではまだまだ元気。高原とはいえ暑くてすぐに汗だくになりましたが、2kmごとに給水があるので安心して走れっました。さっそくターゲットは女性をサポートして走っているお兄さん。だいたい一緒に走っていると女性にアドバイスされるので、勉強になるのです。8kmの折り返し地点まで二人について行きました。

折り返し手前でミキちょんとハイタッチ、300mくらい先を走っている模様。
さっそく坂を登り始めましたが、すぐに脚が止まってしまい、その辺からターゲットのお二人は少しずつ離れていきました。

ここからは毎度のことで歩いたり走ったりの繰り返し。給水では水を頭から被って腕にもかけて走りました。
11km地点あたりでさっきのターゲットさんを発見、女性の方がペースダウンしてたので追い越し、その後も走っていると、黄色いTシャツのおじ様が私に「私の踵を見てリズムとってついてきなさい」と声をかけてくださったので「ハイッ!ついて行きます!」と黄色いおじ様について走りました。おじ様は「ここのコースは下りを抑え目に走って、折り返してからの登りはずっと止まらずに走りぬくつもりで走るといいです」とか「登りで先を見ないで目線は落とした方がいい」とかアドバイスしてくださいました。

そしたら歩いているミキちょんが見えて追い越しながら「着いて行こう」と声をかけ、二人して黄色いおじ様についていったのでした。だけどあと1kmってとこで失速。おじ様に「すみません先に行ってください、もうダメだ~」と歩いてしまいました。

おじ様が遠ざかる・・しかしあと1kmじゃないかってまた走りはじめて最後はゴールまで頑張ってはしりました。結局は500m手前でミキちょんい追い越されましたが気持ちよくゴールできました。

P_20170827_115821 (1)


ゴールしてから黄色いおじ様にお礼を言いに行きました。去年よりは走れた感じがありましたので満足でした。

着順でラッキー賞がもらえますが、今年はグラノーラでした。他には舞茸、ネギ、米、トマトなどがありました。もれなく貰えます。

P_20170827_204544.jpg

お弁当を貰っていただきました。ココのお弁当は豪華なのです。

P_20170827_121532.jpg


その後は温泉券があるので黒川温泉郷へ行き、露天風呂を堪能して帰ってきました。
風呂上りのスイカサイダー、微妙~な味でした。カキ氷は美味しかったです。

P_20170827_150248.jpg


このレースの反省点、まだまだ脚ができてません。あとメンタル弱すぎです。来年はきっとコースPB出せるようにしたいです。


本日は最後まで読んでくださり有難うございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
2017年08月28日 (月) | Edit |
こんばんは、今回も瀬の本高原ユースホステルに前泊だったのですが、お友達ができたのでレース編とユースと温泉編でレポしとこうと思います。

まずはレース編。

朝7時に朝食を摂り、8時頃にユースから歩いて出発。会場まで500mくらいなのですが、大会駐車場にわざわざ停めなくていいので助かります。受付を済ませレジャーシート敷いてゼッケンを付けたり準備を整えます。周りもランクラブの人達があちこちで陣地を作っています。

スタートは10時なので9時30分にはスタート地点へ、いつも頂く砂糖水をもらって気合入れました。

P_20170827_092933.jpg

あま~い

P_20170827_093205 (1)

誰か知らない人とパチリ。写真を拡散してくださいって。

P_20170827_093416.jpg

スタート地点で佇むミキちょん

P_20170827_093710.jpg

去年と同様、みんな適当に集まり10時の号砲で芝生のトラックを一周して車道へ出ました。
すぐにわき道に入り、高原の景色が楽しめます。ここはスタートから1kmくらいのところです。


P_20170827_100526.jpg


只今睡魔に襲われました。つづきままた明日~、
本日はご訪問有難うございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村