2018年01月23日 (火) | Edit |
うかうかしていたらまた次の大会が近づいてきました。今週末は天草マラソンのハーフを走ります。

忘れないうちにいぶすき菜の花マラソンの後半。

食べて飲んで走っていたのでトイレへ。ちょうどスーパーエイドのところでしたが、待ちなしで使用できました。
すっかり元気を取戻してまた走り始めましたが登り下りですぐに足が重くなり、それでも坂は小刻みにマイペースで上がっていきます。

ここは28km地点あたり、ソテツ自生地が見えます。

P_20180114_122532 (1)

坂を登りあがってこの景色を見ながらくだります。いつもここ好きだなあ~て思うところです。鹿児島湾の向こうに大隅半島が見えます。

P_20180114_125259.jpg

ここから坂が続きますが、31kmくらいのところで前を歩く青年の歩き方がおかしいので「大丈夫?」て声をかけると気分が悪いとのこと、まずは路肩に寄って休んでもらうことにしてどうしようか思案していたら青年が「大丈夫です、もうちょっと休んでから行きますから」と言うので申し訳なかったけれど先に行きました。大丈夫だったのだろうか。

最後の長い坂を登ったら37km地点あたり、もうバテバテだけどここからの下りは気持ちいい。そこで男性が私の大阪マラソンTシャツを見て「去年、大阪走りましたよ」て声をかけてくれまして、しばしお話しましたが、静岡の方だそうで、大阪ではサブ4だったとか、サクサク走っておられたので「すいません、どうぞ先に行ってください」と言うとさささ~って走っていかれました。

最後の5kmはフラットなんですが、街中だし景色もパッとしないし遠くまで見通せるので心が折れそうになります。だけど最後の力を振り絞って走ります。やっとのことでゴール。

P_20180114_141320.jpg

ゴールした後でタオルと完走証もらってから更衣室へ行くと先にミキチョンが着替えてました。チケットでうどんとふかし芋とぜんざいとオニギリに交換。

P_20180114_145837.jpg

これだけ頂いて参加料は6000円なのです、やっぱコスパいいわ~。また来年も来たいです。

あと参加賞にカツオの削り節パック2個とTシャツ

P_20180115_202524.jpg

腹ごしらえ完了してから師匠と合流、師匠はスタート前にトイレに並んで間に合わず最後尾からスタートしたとのことでタイムはよくなかったそう。そらしょうがなか。
3人で車に乗り込み早めに帰路につきました。ここから鹿児島市内までめちゃめちゃ渋滞するのです。
でも今年は参加者が3000人少なかった為かまったく渋滞しておらず、20回連続出場の師匠いわく「こんなに渋滞しなかったのは初めて」だそう。お陰で思ったより早く帰れました。

鹿児島は今年は大河ドラマ「西郷どん」で沸き立っています。3月にまた鹿児島マラソンでお世話になりますよ~~。

本日はご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2018年01月19日 (金) | Edit |
レース編

9時スタート、スタートロスは5分くらいかなあ。瀬古さんが頑張れとエールをおくってくれました。

いぶすき高低

コースはフラットな部分があまりないという厳しいもの。10kmまではずっと登りで道も狭いのでボチボチ走ります。制限時間8時間、3kmあたりからもう歩いている人もいました。以前は2万人ほどの参加者がいましたが、鹿児島マラソンが始まってから少しづつ参加者が減り、去年は16000人、今年は連休にあたらなかったので13000人と減っています。

10kmを過ぎて下りになりますが、ちょうど池田湖が見えてきてその向こうに富士山みたいな形の開聞岳が見えます。去年は小雨だったけど今年はいいお天気です。

P_20180114_103100.jpg

下りなので気持ちよく走れます。シーカヤックの人達が「きばりやんせ~」と旗を振って応援してくれます。

P_20180114_103739.jpg

エイドもたくさんあって足を止めては頂きました。手作り豆腐は温かくて美味しかったです。

P_20180114_105749.jpg

豚汁も美味しかった。

P_20180114_113218.jpg

芋の天婦羅とカツオの腹がわの焼いたやつ。これはお酒のつまみに最高です。カツオの水揚げで有名な枕崎港が近いのです。

P_20180114_121157.jpg

26km地点の鉄工所はスーパーエイドで有名です。くつろぎスペースあり、足湯あり、前半はここを目指して走ります。

P_20180114_121310.jpg


さてまた後半につづく。

本日はご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
2018年01月18日 (木) | Edit |
こんばんは、いぶすき菜の花マラソンのレポ書くつもりが月曜日からインフルエンザの患者さんが急増、栄養とって早めに就寝していました。今はB型が大流行していますが今のところ大丈夫なので今夜はサクッと備忘録を書いておきます。

大会前日
ミキちょんが昼までお仕事なので14時出発、片道250kmの車旅です。途中で師匠をひろって高速に乗り鹿児島へ。思ったほど渋滞してませんでした。宿泊は去年と同じ田の畑公民館で、到着したのは19時でした。先に近くの温泉で汗を流しました。

P_20180113_195145.jpg

殿様湯は第27代島津斉興が入ったという古い温泉です。入浴料は300円。お湯は鉄分が含まれているようです。お風呂から上がって公民館へ移動、お鍋の用意がしてありました。地元の方がブリを釣って持ってきてくれたそうでお刺身も頂きました。

P_20180113_201325.jpg

P_20180113_201331.jpg

地元の方がビールや焼酎を用意してくださり、おもてなしをしてくださいました。これで一泊3000円はとても有難いです。
長崎大学の生徒さんが7人、父娘ペアが一組と私達3人で飲み会でした。
いぶすき菜の花は制限時間8時間で日本一のエイドを誇りますので毎年ファンランしています。ちょっと飲みすぎたかも。

後片付けもお布団ひくのもセルフです。協力して片付けてあっという間に就寝です。翌日の朝は5時半起床、身支度をして6時過ぎには朝食。前夜の鍋の残りにうどん玉を入れて食べました。後片付けして出発しようと車に移動、

大会会場の側の駐車場停めて体育館まで行って受付を済ませ、更衣室でゼッケンをつけてスタート地点へ移動と思いきやミキちょんがランパンを車に置いてきたというのでまた走って取りに行ってなんとかスタートに間に合いました。

当日は最高のマラソン日和、ちょっと寒かったけど菜の花が咲いてました。やっぱりいぶすきはいいなあ~と思いつつ号砲とともに走り出したのでした。

P_20180114_152726.jpg

つづく

本日はご訪問有難うございました。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
2018年01月14日 (日) | Edit |
本日なんとか完走しました。スタートロスは5分くらいかなあ。

P_20180114_225415.jpg

日本一のエイドを楽しんで走れましたが最後の4kmは辛かったです。アップダウンが多く坂で脚が動きませんでした。
これからは坂に負けない脚づくりをしなければいけません。

P_20180114_103100.jpg

お天気に恵まれて最高のマラソン日和でした。奥の富士山みたいな山は開聞岳です。

応援の皆様、大会関係者の皆様へ心より感謝申し上げます。
本日はご訪問ありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年12月03日 (日) | Edit |
一週間て過ぎるのが早いですね、先週の今頃は大阪に居たのになあ。今日は溜まった家事をやりましたよ。
お天気がよくて片付きました。

さてアフター編です。
走り終わってタオル、メダル、給食をもらって手荷物を貰いに行きまして、更衣室へ。移動がとってもスムーズです。
先にゴールされたmasyuさんとはとぽうさんとはとぽうさんの旦那様と合流してニュートラムに乗りました。人が沢山乗っていてギューギュー詰めにもかかわらず、駅に着くたびに人が乗ってくるからたまらない。テレビで見る光景といっしょだ~と滅多にない満員電車にちょっとテンション上がったけど、まるで布団圧縮袋状態。真っ直ぐに立っていられなくて苦しかったです。
終点で降りてはとぽうさんの旦那様のお車で銭湯へ行きました。

サクサクとお風呂入って上がってから私は眉が薄いので眉ティントってのを使っていると話していると、オバちゃんが一生懸命話を聴いてくださっていて、「私も薄いから、いい話をきけた」と話に加わってこられました。はとぽうさんいわく、すぐに話に加わってくるという大阪アルアルなのだそう。

そこからアフター会場へ車移動、ここでまた驚いたのは道が広い上に対向車線がないこと。6車線?7車線?こんな道を運転したことないです。どの車線走っていいか迷いそう。都会って凄い。

会場にはちょっと遅れて到着、総勢52名もの大所帯。はじめましての人ばかり、緊張していたけれどえむさんサトさん名前札シールを作ってくださっていたので、どなたかすぐに分かってよかったです。

最初は鈍足で年寄りだから敷居高いな~て思ったですけど、皆さんとっても気さくで面白かった。行ってよかったです。
ごろみさん ローラさん twilight ユキさん マッキーさん THさん ありがとうございました。

1512222524286.jpg

サトさんとはとぽうさんと私。大変お世話になりました。誘ってくださったmasyuさんに感謝です。

一次会が終わってはとぽうさんとはとぽうさんの旦那様と3人でお好み焼きを食べにいきました。さすが地元~サクサク歩いていかれます、私はただついていくだけです。

P_20171126_193542.jpg


ハイボールとお好み焼き、麺がモチモチしてて美味しかったです。話も盛り上がって楽しかった♪

P_20171126_200307.jpg

その後、サントリーの直営店があるので行きませんか?とお誘いいただき、お酒好きの旦那を呼び出す事に。泊まっているホテルは梅田から一駅だったのですぐに会えると思いきや、やっぱりここでもなかなか会えず、やっと会えたのは10時過ぎてました。

お店はとっても素敵な雰囲気で全面ガラス張り、外のイルミネーションが見えてお洒落~、こんなお店に入ったことなくて夢のようでした。旦那は12年ものの白州に舌鼓、大感激しておりました。

P_20171126_220611.jpg

結局閉店まで楽しいお喋りに花が咲きました。
はとぽうさんと旦那様、大変お世話になりました。一生の思い出になりました。

私の人生の中でこれほど盛りだくさんな一日は初めてでした。大阪マラソンのチケットがこれほどラッキーなものだったなんて。デジャヴさんが「選ばれし者」とおっしゃった意味がわかりました。
ご縁に感謝です。

さて、翌日は朝はゆっくり起床、9時にチェックアウトして駅で朝ごはん食べてからあべのハルカスへ行きました。いや~~高い、ビルも高いけど入場料も高かった。

P_20171127_101023.jpg

P_20171127_104808 (1)

こんな高いビルを建てるなんて人間て凄い。窓拭き大変だろうな。それにしても沢山のビル、人が沢山いるわけだ。
そこから初大阪の旦那と道頓堀へ、そして夫婦善哉を頂きました。

P_20171127_120746.jpg

そこから歩いて大阪空港シャトルバスに乗り、昼過ぎの飛行機でクマモン県へ帰ったのでした。
空港から約2時間かけて我が家へ帰ると車もあまり通らない街灯もない静かな田舎にホッとするやら寂しいやらでした。

さあ、もう師走です。年が明けちゃいます。次に向かってもっと精進しなければ。

本日は最後まで読んでくださりありがとございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村