fc2ブログ

いぶすき菜の花マラソン備忘録2

いぶすき菜の花マラソンのいいところ。

制限時間8時間なのでマラニック気分で参加できる。
エイドが充実している。
景色がいい。海も山も楽しめます。
応援が熱い。
走った後、ぜんざい、おにぎり、うどん、そば、蒸し芋が食べられる。

残念な所。
鹿児島市内から1時間かかる。私の家からは270kmありますので、前泊しなきゃいけないんだけど、宿がとりにくい。
帰り道がめちゃくちゃ混む。(速く走れる人は大丈夫かも)
アップダウンが多いのでタイムは狙えない。ちなみに高低差が激しく難易度の高いフルマラソンの第3位です。(獲得標高416mだそうです)

まず最初の目標は12kmの池田湖。いつもここで写真を撮ってもらいます。

2024i 3

次の目標は23km地点くらいにある鉄工所のエイド。目指すは黄色いハンカチーフ

2024i5.jpg

足湯、マッサージ、ブラスバンド。エイドにカツオの腹側。スイカも頂きました。ボランティアの中学生から元気もらいました。
ミッキーマウスとミニーマウスの仮装ランナーが来たらジャンボリーミッキーを演奏してくださって、皆で踊りまくったです。楽しかった。このミッキーさん達はゴールまで一緒でした。暑いのに沿道の子供たちに握手しに行ったり写真撮られたり。子供たちが大喜びでした。

ibysyju1.jpg

ibu1.jpg

次は32kmあたりの景色。

ibu9.jpg


最後の5kmくらいはフラットで温泉街を走りますが、毎年「負けないで」をずっと歌ってくださる方々がいて、いつもその辺でウルっとします。いつも有難うございます。

ミッキー&ミニーさんもゴール。この暑さでこの格好でフルを走るなんて凄すぎます。他にも仮装の方が沢山おられましたが、周りを明るく楽しくしてくださいました。

2024i.jpg

今回は珍しく脚が攣りませんでした。ゆっくり走った事と早め早めに2Runと塩ジェルと芍薬甘草湯を補給した事が良かったのかもしれません。これからもマイペースで楽しんで走ります。

本日はご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



いぶすき菜の花マラソン備忘録1

大会当日は晴天、3月の気候らしく暖かかった。
いぶすきは2015年から参加し、今回で6回目です。制限時間が8時間とゆっくり走れるので気持ちが楽です。

全く練習できてないので6~7時間のプラカードの所に並びました。スタート地点には毎年ゲストの瀬古さんがおられ、招待選手の川内優輝選手に声をかけられてた。当然のことながら、速い人は前の方なので姿を見たことがございませんしコースがワンウェイなので走る姿も見たことがありません。(ゴールしてから会場では見れます)
号砲が鳴ってから爆竹がこれでもかってくらい鳴って徐々にテンションが上がっていきます。スタートロスは7分くらいだったかな。

脚が重くて不安でいっぱい、昨年11月に走ったハーフでは16kmで脚がオワリ、最後の2kmは歩きました。ハーフ走れないでフル走れるわけないよねってもう一人の私が足を引っ張る。。最初が肝心、無理せずゆっくり完走を目指すと心に決めて景色を眺めながらゆっくり進みました。
結果はこれ

2023i 1

最初の目標は12km地点の池田湖、次が黄色いハンカチーフがたなびく鉄工所のエイド。ここは23km地点くらいかなあ。その後もエイドを全て制覇しながら楽しく走る事ができました。

2024i4.jpg

まだまだ沢山あったけど写真撮り切れずでした。
備忘録2に続きます。

本日はご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



いぶすき菜の花マラソンゴールしました。

遅ればせながらいぶすき菜の花マラソン完走(時々歩いた)しました。

2024i1.jpg

年末に体調を崩して練習できず不安でいっぱいでしたが、最後まで楽しく走る事ができました。これは指宿マジックだと思います。
いくつものバンドやブラスバンド、太鼓、踊り、沢山のエイド、素晴らしい景色を楽しませてもらいました。
やっぱり指宿はいいです。
応援の皆様、関係者の皆様ありがとうございました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

続きを読む

国境マラソンin対馬 備忘録2

開会式が始まって、ゲストの柏原竜二さんと加納由里さんの紹介がありました。柏原さんはハーフ、加納さんは10kmを走られましたが、柏原さんは最後尾から走られたらしいけど全く気付きませんでした。最初からえぐい坂を走るので下ばかり見ていたせいでしょうか。ここはとにかく坂が多くて山の神にはピッタリなコースです。

tu1.jpg

今回はゴールが目標だったのでキロ7分ペースで脚を温存する作戦でしたが、坂が多いのでヘタすると8分とか9分とかなって関門が心配でなりませんでした。
去年は早々と10km過ぎに脚攣りがきましたが、今年はなんとか10kmクリア。早めにツムラ68番飲んで攣りに備えました。
去年収容された16kmの関門を通り過ぎたらちょっと気持ちが楽になりましたが、ゴール前にめっちゃ坂があって、またも足が攣りだして、あと500mって所では足が思うように上がらず変な走りでゴールしました。

tu2.jpg

ゴールできて嬉しいというよりホッとしたという感じでした。完走証を貰って着替えましたが、そこで思いっきり足が攣って悶絶いたしました。もっとちゃんと練習しとけば良かったと後悔ばかり。
それでも走った後の名物とんちゃん焼き弁当は美味しかったです。空自唐揚げも入っています。
tu4.jpg

会場横にある三宇田海水浴場です、日本の渚100選の認定を受けているだけあって曇りでも綺麗な景色でした。

tu6.jpg

帰りは14:25発の厳原行のバスに乗り、対馬空港で降り、17:00発の飛行機で福岡空港に着きました。空の旅は25分でした。
空港から博多駅に移動し、新幹線でくまモン駅まで帰り、自宅まで車で2時間。。。田舎に住んでいると移動が大変だなとつくづく感じました。

今回、完走できて良かったんだけど、あまりにもポンコツすぎてこれじゃいかんなと反省しています。大会を楽しむ為には練習が必要なんですね。この夏はちゃんと走ろう。

本日はご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

国境マラソンin対馬 備忘録1

いまだに脹脛が痛いです。練習不足のツケがきてます。

さて国境の島、対馬は韓国に近く、マラソン大会の行われる場所は一番南側ですので、展望所からは釜山の夜景が見えるのだそう。私は福岡と思っていましたが、長崎県でした。。

tusima.jpg

矢印のあたりで大会が行われます。
対馬までのアクセスは九州郵船フェリーで比田勝航路か厳原航路に乗るか、福岡空港から飛行機に乗るかです。対馬で栄えてる所は厳原なんですが、会場までバスで2時間半くらいかかります。対馬って思ったより大きな島なんです。

私は博多港から22:30分発の比田勝航路フェリーに乗り込みましたが去年と違って満員御礼、乗り込む時間が遅く広間はいっぱいで硬い座席しかなく、迷ったあげく座席の下にレジャーシートを敷いて足を突っ込んでリュックを枕に寝ました。座席前が広かったので踏まれる心配はなかったです。しかし背中が痛かった。。。3時半に比田勝に着岸して何名か下船されたので、空き部屋を見つけてそこで寝て6時に起床しおにぎりとパン食べて7時に下船、シャトルバスに乗って三宇田海水浴場の会場へ10分ほどで到着。

今年は参加者が10kmとハーフとで952名、韓国の方214名が4年ぶりに参加されました。会場に次々とバスが入ってきて徐々に人が集まってきました。
私は去年のDNFが頭をよぎって不安で仕方なく、練習不足もあっていま一つテンション上がらず、不安でいっぱいでした。

いよいよ開会式が始まりました。。。

つづく

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村





プロフィール

トン姑

Author:トン姑
くまモン県 AMX

2011年6月に直腸がんで2回の開腹手術受け子宮と直腸を摘出。
2012年11月に脂肪肝指摘されジョギングを開始、今では走る事が生活の一部になりました。
直腸がんは2016年7月で卒業、右肺中葉に結節があり経過観察中でしたが、2019年に消退しました。2018年9月より血糖値スパイクでほどほどに糖質制限中。2021年9月より頻脈発生、12月より不整脈で服薬開始。

初フル2013.12.08 4:45:11

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -


最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR